スポンサーサイト

  • 2012.12.31 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • スポンサードリンク

わか竹

  • 2006.01.11 Wednesday
  • 23:59
藪大盛今日も道は混みこみ。
働いていた時間より、車に乗っていた時間の方が長かったかもかなぁ。

江別。
話には聞いていたが物凄い雪雪雪。歩道に2m以上積まれた雪山を見ると、除雪が追いついていないって感じだ。歩行者の皆さん、運転される皆さん、お気をつけ下さい。

野幌の消防署の向かい、「わか竹」という蕎麦屋さんへ。初。
藪、更科、生粉打ち(十割そば)の3種類から蕎麦を選ぶことができる。
3種類とも店の手打ちだそうだ。
今日は初めてだから、藪のせいろ、大盛りを注文。

「藪」は中細の二八蕎麦。
手打ちらしいギュッと引き締まった蕎麦の食感がよく、香りもいい。
美味しい。好きな蕎麦だ。

つゆは濃厚で、若干辛め。
まったりとした返しに、かつお節の旨みのバランスがいいつゆ。

蕎麦とつゆの相性もよくズルズル一瞬で完食!!

美味しかったし、すっかりお気に入り。
蕎麦が3種類もあるっていうのは、食べ歩キストの心をくすぐるね。
また食べに来なくっちゃ♪

藪 せいろ 577円
大盛り +210円
計 787円

関家(2)

  • 2006.01.05 Thursday
  • 23:59
もつそば仕事始め。

酒で弱った胃に刺激物、スープカレーはちとキツイ。今年の初ランチは蕎麦にしよう。

十割そばにこだわって蕎麦を打つ、南区藤野の「関家」へ。僕の大好きな蕎麦屋さん。2回目。
温かい蕎麦のメニューから、「もつそば」を注文。

1つだけ血抜きが不完全なもつがあって、それだけは猛烈にまずかったけど、他のもつはグッジョブ。
十割そばの食感は素晴らしく、蕎麦の香りは温かいつゆの中でもよーく感じる。
蕎麦本来の味がどういうものかが伝わるお蕎麦。美味しかった。

今年初ランチ、とっても満足!!!

もつそば 990円

思君楼 恵みの店(7)

  • 2005.12.27 Tuesday
  • 23:27
天とじ恵庭に行くと、何も考えずに思君楼に行ってしまう。これ悪い習慣。もっと開拓せねば。

今日は吹雪→快晴→吹雪→快晴→・・・を繰り返すイヤな天気だった。自然と温かいそばのメニューに目が行く。天とじを注文。

小ぶりでプリっと固い歯ごたえのエビが1本。身が締まっていてプリっとしてるのか、茹ですぎて固いのか分からないけど、少なくても僕には美味しいエビだった。

甘くて熱々の汁につかった、極太の蕎麦をズルズルとすする。

・・・体ポッカポカ♪

天とじ 880円

前回の様子はこちらから

そば茶屋 から澤

  • 2005.12.20 Tuesday
  • 23:48
地下鉄南平岸駅下車徒歩1分。その店構えは一見、作り込み過ぎじゃないかと思ってしまうくらい、大げさに立派。「そば茶屋 から澤」初。

外装同様、内装もこだわっているのが分かる。
正面奥にはお茶釜があって、小上がりには真っ赤なじゅうたんがひいてあって、それは時代劇に出てくるお団子屋さんのよう。(うっかりハチベエさんが一休みしてお団子を食べるあそこです。)そうか、それで「そば茶屋」なのかな?

初めて来たお店ということで大盛りを注文。

大盛りはせいろが2枚。
そば殻の黒いプチプチとした斑模様の全く無い、綺麗な色をしたお蕎麦。見た目がツルツルしていておいしそう。

器にたっぷり入ったつゆを一口飲んでみると、予想に反してかつおのダシが効いた甘いつゆ。あっ!「から澤」だからって辛いつゆだと勝手に思い込んでいた。・・・恥ずかしい。

おそばをつゆにたっぷりつけてススる。
つるつるの食感と、後からほのかにやってくる蕎麦の香りが心地いい。

うん、気に入った。
値段が格安なところも更に良し!!!
駅前にこんなそば屋さんがあるのは嬉しい♪

もりそば 500円
大盛り +150円
計 650円

ごまそば 小紋(2)

  • 2005.12.14 Wednesday
  • 23:35
おろしそば最近よく出没する地下鉄澄川駅前だけど、
「ごまそば 小紋」へは7ヶ月ぶり。

周りの人が食べている温かいそばも美味しそうなんだけど、やっぱり好きな冷たいおそば、「おろしそば」を注文。

お猪口の代わりにミニすり鉢。
つるつるのお蕎麦は食感がよく、気持ちよく箸がすすむ。
前回来た時にも書いたけど、駅前にこんなお蕎麦屋さんがあるのは嬉しい。

薬味の小皿に、ネギ、わさび、だけじゃなく、ほんのひと摘みの大根おろしを見つけた時は、ちょっと面白かったよ。

おろしそば 680円

真御膳そば 葉実皮(2)

  • 2005.12.05 Monday
  • 23:15
とろろ御膳それにしてもイオンスーパーセンター石狩緑苑台店のフードコートは、僕にとって魅力がない。

「真御膳そば 葉実皮 イオン石狩店」。
前に「葉実皮 ポスフール岩見沢店」に行った事があるから、今回は2回目ということにしておく。

今月は鍋焼きうどんのフェアをやっていて、鍋焼きうどんや、そのセットものがちょっぴり安い。外は寒いし魅力的なフェアだ。が、やはり冷たいそばが好きだから、「とろろ御膳」を注文。

葉実皮のお蕎麦には、蕎麦の葉・実・皮が全て入っていて、それが店名の由来。とっても体にいいらしい。

つるつるっとすすると、蕎麦の香りが強くするお蕎麦。いい香り。
蕎麦にゴマがかかっているのがとっても余計。要らんなー。
つゆの入っている器が大きすぎて、とろろが蕎麦に絡みにくい。

やっぱり盛りそばにすればよかったかなぁ。。。

とろろ御膳 750円


今回の写真を、
前回「葉実皮 ポスフール岩見沢店」に行った時の写真と比べてみた。

・・・すると、前のはごはんとお蕎麦に、きざみ海苔がかかっている。

むむむ、これでいいのか?

大善

  • 2005.11.04 Friday
  • 23:59
御礼そば平岸街道沿いに、ドシンと風格たっぷりな店構えが気になっていたそば屋さん、「そば処 大善」。平岸3条6丁目。初。

お店の前にあるディスプレイ、沢山のメニューが並ぶが、その中に今まで見たことがない蕎麦メニューを発見!

それは、冷たいそばの盛りそばと、温かいそばのかしわそばとのセット。「御礼そば」と言うらしい。初めて行くお店で冷たい蕎麦と温かい蕎麦が食べられるなんて嬉しすぎる!今日はこいつに決めた♪

さすがにたっぷり一人前とはいかないけれど、それでも0.8人前位の盛りそばと、同じく0.8人前位のかしわそば。合わせるとそりゃあボリューム満点!

少し太めの真っ白な更科の蕎麦。
まずは盛りそばの方の蕎麦をつゆにつけずに食べてみる。かすかに香る蕎麦の香り、そして喉ごしがいい。
つゆはかつおの風味が漂う、甘すぎず、辛すぎず、バランスの良いつゆ。お蕎麦と一緒に食べると、更科そばの軽くあっさりした口当たりと絶妙の相性!!

かしわそば、甘くて温かいつゆがやさしく美味しい。

1度に2度おいしいとはこのことだ。
こりゃまた来なくっちゃ。

御礼そば(=盛り+かしわ) 850円

守田屋

  • 2005.11.01 Tuesday
  • 22:46
大盛大好きなお蕎麦屋さん(と言っても1度しか行ったことはないけど・・・)、「長尾」が閉店したとの噂。確かめようと前を通ってみると、営業している様子はない。。。あああショック!!もっともっと食べに行っていればよかったよぉぉぉ。

気を取り直し、その「長尾」から車ですぐのところにあるおそば屋さん「藪北蕎麦 守田屋」へゴー。ここも1度行ってみたいと思っていたお店。白石区本通13南、初。

浦臼産のそば粉を石臼で挽いたという蕎麦は若干緑がかった色に見える。
まずは汁をつけずに食べてみる。適度に太い蕎麦はほのかに甘く、もそもそした喉ごし、歯ごたえがたまらなくいい。

そば猪口がとんでもなく大きい。そして深い。片手では持ちにくい程。運ばれてきたつゆを全部入れても猪口の1/4程度までにしかならない。・・・そうか、つまり濃い口のつゆなんだな!と思い、一口飲んでみるとやっぱりそう。でも辛いわけではなく、返しが強くまったりした感じのつゆ。個人的にはもっとすっきりとした辛口のつゆが好きかな。

そばをつゆにつけて食べる。するといっそう、喉ごし、歯ごたえがよくなる。美味しい蕎麦だ!!!

食後、このおおきな猪口にたっぷりのそば湯を入れて飲む。・・・なんたる幸せ。大きい猪口の最高の利点はまさにココにあり!!!!

盛りそば 550円
大盛り +150円
計 700円

緑寿庵(2)

  • 2005.10.21 Friday
  • 23:34
海老天今日は絶対スープカレーを食べようと考えていたのだけど、会社の人に強く誘われたため会社のそばの蕎麦屋さんでお蕎麦。東区本町2条5丁目、「そば処 緑寿庵」
”昔ながらの街のお蕎麦屋さん”と言った雰囲気のあるお店。

前回来たとき、
「向かいの席の人の所に運ばれてきた海老天そばの海老天にビビッた!
なんだあのでかさーっ!ってことで今度頼んでみます。乞うご期待。」

と、書いた。とてーも間があいたけど、8ヶ月越しで頼んでみました。「海老天」。

実際目の前で見た海老天は凄まじいボリューム!!!
精一杯口を開けないと食べられないほどに太い、揚げたてアツアツ海老天をほおばると、プチンプチンとした歯ごたえがたまらない。美味しーーい!!!

給料日前だというのに贅沢しちゃいました。満足!!!

海老天 1000円

そば心

  • 2005.10.20 Thursday
  • 23:48
日替今日はとってもお蕎麦を食べたい気分。
それでふと思い出した、平岡のお蕎麦屋さん「そば処・そば心」へ。
ここの外観はとっても古めかしくって、オンボロで。でもお昼時はそこそこ車がとまっているから、きっとものすごい穴場なんだろうなーと、前々から思っていたお店。

お店に入る。なんというか、田舎の公民館というか、とにかく昔嗅いだことがあるニオい。座布団なんかも薄っぺらで、ますます田舎の公民館のよう。

そういやあ入り口に「日替わり」ってのがあったなと思い、何も考えずにそいつを注文。

ジュウジュウとした鉄板の上には、あんのかかった大きなナス。
なすを縦に2つに切ったものを、更に2つに(ちょうどお魚の2枚おろしのように)切って、間に肉を詰めてある。ほうほう、なかなかうまい。

ごはんがあまりおいしくなくて、食欲が減退してしまったよ。
温かいお蕎麦、はじめはおいしいなーと思っていたのだけど、食欲が減退するにつれ・・・・・。

今日は相性が悪かったかなぁ。。。

日替わり(ナスの肉はさみのあんかけ)600円

PR

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM