blog index

札幌食べ歩きTABLOG(タブログ)

北海道札幌市、及び近郊地区での食べ歩きグルメサイトです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | |
キング(2)
ラム2004年1月から3年10ヶ月かけて、ようやく到達!記念すべきカレー300投稿目。
まぁ何が記念すべきなんだかよくわからないけど、なんとなくおめでたい感じがするので自分で自分におめでとう♪

その300カレー目は平岸の「SOUP CURRY KING」へ。300カレー目だから好きなお店!!とかじゃなく、たまたまお昼に近くにいたから行ったんです。あまり深読みしちゃやーよ。豊平区平岸3条16丁目1-1。2ヶ月ぶり、2回目。

お店がオープンして3日目という、ちょっとドタバタした時期に行った前回。
ひそかにランチタイムはドリンクが付いていたら嬉しいなー、100円引きだったらなお嬉しいなーと思っていたのですが…

なんと今回行くと両方実現しているじゃない!!まぁなんと嬉しいこと!!!!!
この2つのサービスが受けられるならかなり通いやすくなるね。ありがとう♪

前はチキンを食べたから、今回はそれ以外のメニューと思って「ラムカレー」を注文。

「キング」のラムカレーには、さいころ状のラム肉がゴロンゴロンと。脂肪分が少なく、野趣あふれる大変力強い味わいは、これぞラムといった貫禄を感じる!美味。

スープは前回からちょっと味が変わったかな?コクが強くなった印象がある。
でも和風の旨味とスパイスのバランスがよく、あっさりとして食べやすい。ゴクリと飲みこんだ後に、柚子の香りが鼻から抜けるのが、よりさっぱり感を増す。おもしろい。

納豆カレーとか、牛スジのカレーとか、食べてみたいメニューもあるし、仕事中よく通る道沿いにあるから来やすい。

どんどん食べに行きたい一軒。

ラムカレー 辛さ 3番 950円
ランチ時 -100円
ドリンク付
計 850円

前回の「キング」の様子はこちらから
| 初恋学園長 | カレー10 | 23:59 | comments(4) | trackbacks(0) | 昨年の記事 |
藤乃屋(2)
ランチチキンカレーを食べに、南区の果ての果てまで行っちゃったのに、そこはまさかの定休日だったぁ。残念。。。

それで、少し戻って、藤野の「藤乃屋」へ行くことにする。南区藤野3条2丁目1-53。1年2か月ぶり。2回目。

店の中に入ると微妙な違和感・・・

わかった!店が広くなったんだ!!!
壁をぶち抜いて、隣りのテナント部分も藤乃屋になったんだね。儲かってるねぇ〜♪

今日は特に食べたいモノもないし、お得な「日替わり」を注文。

藤乃屋のカレーは、トマトベース。ブイヨンの旨味がたっぷり出ていて洋食のスープを飲んでいるよう。子供からお年寄りまで、誰の口にも合うであろう万能選手的な美味しさ!!!近所に全くスープカレー屋さんが無いエリアだから、この味はとても重宝する。イイ!!!

後味がすっきりというか、あっさりしていて、まぁ悪くないんだけど個人的には後味にはコクというか深みを効かしたものの方が好きかな。

マッシュしたポテトがここの個性のひとつ。とっても美味しかった。

今度こっち方面に来たならば、また来ようかなーっと!

そして果ての果てのカレーも久しぶりに食べたい…。

ランチ 辛さ 4番 850円

前回の藤乃屋の様子はこちらから
| 初恋学園長 | カレー10 | 23:59 | comments(2) | trackbacks(0) | 昨年の記事 |
奥芝商店(3)
エビ・チョリソー最近の新店の中では一番のお気に入りで、人にも薦めまくっている「奥芝商店」へ。中央区南8西14。4か月ぶり、3回目。

お昼の混んでいる時間に行ったため、3人だったけどカウンター席へ案内される。とはいえここのカウンター席、すごくかっこいいから逆に座れて嬉しい。

2種類あるスープ、「チキンスープ」と「エビスープ(+100円)」のうち、過去2回はいずれも「エビスープ」を食べたから、今日は「チキンスープ」と思って店に来たのに、やっぱり「エビスープ」を注文してしまったよ・・だって「エビ」って言葉の誘惑には勝てないんだよ。。。

「チョリソーとバジルソーセージ」
スープはやっぱり美味い!!エビの旨味がね、たまらないんだよ〜♪
シャキシャキの水菜がのっているスープカレーは、それだけで点数が10点はUPしちゃいます。それぐらい好きです。
それにまぁなんとおっきなアスパラが2本!インパクト大!

メインの具材、チョリソーとバジルソーセージ。
どちらも噛むとパリっと音がして、ジュワっと肉汁が溢れだし最高!!
濃厚で力強い味わいで、スープとの相性も抜群。これはいい。

最近は淡白な味わいのチキンよりも、
味が強く、かつ、脂が少ないラムやソーセージなんかの方が、スープカレーに合っているんじゃないかと思っていたのですが、今日で確信。今後はこの理論を推していこうと思います。(まぁもちろん人それぞれ好みによりますがね。)

チョリソーとバジルソーセージ 980円
エビスープ +100円
辛さ 皐月(5番)+0円
計 1080円

前回の奥芝商店の様子はこちらから
| 初恋学園長 | カレー10 | 23:59 | comments(2) | trackbacks(0) | |
レゴン(2)
ココナッツチキン西区でカレーを食べようと思った時、思い出したのが地下鉄宮の沢駅すぐの「LEGON」。前に一度行って、違うスープも試してみたいと思ったから。西区西町南18丁目1-40。3ヶ月ぶり、2回目。

3種類あるスープ。
オリジナルスープの「コクうま」
ココナッツスープの「まろやか」(+50円)
納豆スープの「やみつき」(+100円)

前回食べたのは「コクうま」だから、
今回はココナッツスープの「まろやか」をチキンで注文。

白濁のスープに、どーんと目を惹くデカイじゃがいも。good♪
チキンは骨を取り除き大きめにカットされていて、パリパリに焼き目が入っていて美味しそう。

スープを飲むと、濃厚でまろやかなココナッツスープに、すっきりとしたハーブ、スパイスの味、香りが交わりいい感じ。レゴンのスープはこのすっきりとしたハーブがとてもいい。お気に入り。
でもこのココナッツスープはかなりココナッツ感が強いから、苦手な人は食べにくいかな。

チキンは一日ハーブに浸したもの。
食べると少ししょっぱいが、香り良くて柔らかくて、手間をかけているのが伝わる美味しさ。骨が無くて食べやすいし、これはいい。

野菜もどれも美味しくて、トータルでとても美味しいスープカレー屋さん。
何やら近隣のスープカレー屋さんはバタバタと閉店しているから、ぜひ頑張って続けて欲しい。

さぁ次来た時はいよいよ3種類あるスープの中から、

納豆スープの「やみつき」(+100円)

に挑戦する予定!


…やみつきになっちゃったらどうしましょ。

パリパリチキン(ランチタイム)750円
ココナッツスープ +50円 辛さ 5
計 800円

前回のLEGONの様子はこちらから
| 初恋学園長 | カレー10 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | 昨年の記事 |
かりーごや
チキポテオクラ珍しく銭函辺りまで来る機会があったから、今日はこの辺でスープカレーを食べよう。いつものように「soupcurry.info スープカレー店位置情報サイト」で店を探す。

すると車ですぐのところに「かりーごや」という店があるから、今日はここに行ってみることに。

周辺に建物がほとんどないし、まぁ簡単にたどり着くだろうと思ったが甘かった。逆に目印になる建物が少なくて、おかげで一度通り過ぎてしまったぁ。。。

正しい道のりは、国道5号線を札幌から小樽方面に行き、「ONZEスキー場」の大きな看板の手前を山側に曲がってちょっと上がったところ。山小屋風の建物でまさに「かりーごや」。小樽市春香町359-1。初。

店内も外観と変わらずウッディーな山小屋風で、温かみがあっていい。
窓から外を覗くと海が見えちゃうからイヤでもテンションが上がる、上がる。
いいロケーションだ!!!

メニュー。カレーはスープカレーとルーカレーの2種類。
スープカレーの方のメニューを見ると、
チキンポテジョル、
チキンポテオクラジョル、
チキンオクラジョル、
チキンカリフラワーオクラジョル
…だなんて意味不明な文字が並んでいて困っちゃうが、よく読んでみると単に、具材を羅列しているだけのものだった。そしてジョルというのがカレーのことのようだ。
無難なところで「チキンポテオクラジョル」を注文。

運ばれてきた「かりーごや」のスープカレーは、例えばアジャンタのような20〜30年前の草創期の、初期スープカレーを思い出す見た目。
透明さらさらなスープが美味しそう。

食べるとすっきりとしてシンプルな、まるで無駄のない旨味がつまったスープは絶品!!!これは美味しい!!!!

なんと42種類ものスパイスを使っている「スタミナ薬膳カリー」なんだけど、これらのスパイスは絶妙にまとまっていて調和がとれている。また、薬膳っぽいクセもなくて非常に食べやすい。こりゃあいい!!

黄色い色をしたライスには、ドシンと味がついていてビックリ!!
こんなの初めてだ!!

でも初めは驚いてしまったこのライスも、食べすすめるうちに美味しさがわかってくる。シンプルな味のスープと、この濃い目の味のライスは相性がいい。ナイス!

シンプルな味わいだから、お味噌汁のように毎日…、いや毎食でも食べられそう。
このスープはこってり系が好きな人にはきっと物足りないスープかもしれないけど、あっさり系好きなら一度は食べてみる価値あり♪

カレーっておもしろいなー。


チキンポテオクラジョル 998円
(現在チキンの価格が高騰中のため、チキン関連メニューは+50円で対応中)
計 1048円
| 初恋学園長 | カレー10 | 23:59 | comments(5) | trackbacks(0) | 昨年の記事 |
キャンベル
ラムカレー今日は朝から、「ランチはスープカレー」と決めていたけど、でも店は決めていない。さぁどこへ行こう。

お昼時は中央区の山鼻・行啓エリアにいたから、いつものように「soupcurry.info スープカレー店位置情報サイト」で付近の店を検索。

「まだ行ったことがないお店」という理由で、今日は「Soup Curry Campbell's」へ行くことに決めた。いつもなんだけど、初めて行くお店に入るときは楽しみでドキドキしちゃう♪中央区南8条西13丁目4-5。初。

チキンやベジタブルといった定番メニューの他に、一日10食限定「厚切りベーコンとトマトと玉子のカレー」、「ラムカレー」というのがある。

「ラムカレー」旨そうだなー・・・注文。

スープはあっさりさらさらスープ。ここから近いところにある「メディスンマン」を思い出す感じ。
それにプラス、トマト系の旨味が強く出ていてる。美味しい。
誰もが美味しいと食べられる、卒のない定番な味わいだろう。

野菜はカボチャもジャガイモもホクホクで美味しかったけど、今日一番だった野菜はもやし!!

だってラムにもやしだよ!道民なら小さい頃から慣れ親しんでいる、最強のコンビネーションでしょ。

ラムカレー 辛さ9番 1180円
| 初恋学園長 | カレー10 | 23:59 | comments(4) | trackbacks(0) | 昨年の記事 |
CHUTTA!平岸店
チキンinスープカレー激戦区の北24条界隈にあって、あちらこちらの評判もいい「CHUTTA!」というスープカレー屋さん。行きたいけど場所的になかなか行けないなーと思っていたら平岸に支店がオープンしたという。

これは行かねば!!と何度か足を運ぶも、駐車場(5台)が満車で泣く泣く断念。。

今日、4度目の挑戦で、ようやく駐車場空いてた!!しかも5台分全部空いてた!!
ま、人生とはたぶんそんなもんでしょ。豊平区平岸3条3丁目6-20。初。

店内は東南アジアをイメージした内装で、小物も色々置いてあってかわいい。

初めてのお店だからいつものように「チキン」を食べようとしたら、チキンがスープに入った「スープイン」タイプと、ライスの上に載せられた「ライスオン」タイプの2種類があるのだ。

ライスオン!いいね〜と思ったけど、小心者なもので想定外の事態に弱い。平凡に「スープイン」を注文。ランチタイムはドリンクかデザートが付くというので「プレーンラッシー」を選択。「ランチタイムはドリンクサービス」っていうお店は多いけど、ラッシーが選択できるお店は少ないから嬉しい♪

運ばれてきたスープカレー。
撮った写真を見るとバジルが浮いた真っ赤なスープで、「初期のlavi lavi」を彷彿させる。
しかし食べてみると全然違う。思った以上に和風のダシが効いたあっさりスープ。それでいてスリランカから取り寄せているというスパイスがガツンと効いていて強烈。

チキンは塩焼きしているようで少し塩っ気があってしょっぱい。(「脂っこい」も「薄味」も大丈夫だけど「しょっぱい」だけは苦手なのだ。)でも皮はパリパリに焼かれた身の付きがいいチキンで食べごたえがあり美味しかった。

ここといい、サムライといい、キングといい、このエリアの新店は軒並みレベルが高い。

困ったなぁ〜どこに行ったらいいか迷っちゃうじゃないかぁ。

チキン(スープイン)辛さ 5番
ランチタイムドリンク付 880円
| 初恋学園長 | カレー10 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | 昨年の記事 |
カレーワールド(12)
オムカレー9日前に食べたばかりだけど、仕事で来たから仕方ない。ジョイフルAK大曲店内「CurryWorld」北広島市大曲工業団地7丁目3-4。12回目。

ここではこれをよく頼んでいる気がする、「オムカレー」を注文。

前回気になった大量のタマネギは、今回はあまり気にはならず、まぁこのあいだはタマタマあんなルーだったのかなと思うことにした。

オムカレーはライスがチキンライスになってるところと、
もちろんオムレツがのっかてるところが好き♪

まぁたぶん、次(年末)もこれを食べることになるかな。

オムカレー 700円

前回のカレーワールドの様子はこちらから
| 初恋学園長 | カレー10 | 23:59 | comments(4) | trackbacks(0) | 昨年の記事 |
lavi 平岸
マンスリーお昼の時間をとっくに過ぎた16時半。ようやくランチ。おかげでハラペコなのも一周してしまい、あんまりハラ減ってない。。。

だけどスープカレーを食べようと、スープカレーの新規開拓でもしようと、白石の新店に行くが昼休み中で営業していなかった。あらら通し営業のお店と聞いていたから来たのにぃ・・・残念。。。

少し遠いけど「lavi HIRAGISHI」へ行く。豊平区平岸5-7。1年6か月ぶり、2回目。
「lavi HIRAGISHI」に行くのも久しぶりだけど、市内に4店あるlaviの系列店に行くことさえもすごく久しぶり♪(一番最近行ったのは円山店

前は店ごとにあってその店でしか食べられなかったスープトッピング(平岸→カニ円山→エビ琴似→ホタテ)が、どのお店でも食べられるようになったようだ。

すごく嬉しいと思う反面、なんとなく寂しいなぁとも思う。。。

チキン気分でもないし、月替わりの「マンスリーカレー」を注文しよう。
スープトッピングはあえてナシ。だって久々だし、素のスープの味を楽しみたいから!

平岸店の今月の「マンスリーカレー」は、「10種の野菜to特製そぼろカレー」。
きのこやさつまいも、大根など旬の秋野菜などに、ぷりっしたフランクが入ったスープと、ライスの上にそぼろがかかたなんとも美味しそうな一皿。

運ばれてきたマンスリーカレーは、メニューの写真よりも野菜が貧相で、正直がっかり。えのきとか全然違うんだよ〜シュン。

でもフランクは期待通りのぷりっぷりん♪旨かった!!

それにしてもラビのスープは美味しい。完成された美味しさだね。

一年以上来ていなかったことに後悔。。。

マンスリーカレー 辛さ 5番 1000円

前回のラビ平岸の様子はこちらから
| 初恋学園長 | カレー10 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | |
タイガーカレー
ポークチョップ北24条界隈は駐車場が無いスープカレー屋さんが多いというイメージが多くどうしても敬遠がちで、美味しいという噂を聞いても行けないお店が多い。

けど今日は、仕事で北24条へやってきたから、ここぞとばかりにスープカレー。嬉しいな♪嬉しいな♪

いつものように「soupcurry.info スープカレー店位置情報サイト」で店を選ぶ。よし、今日はこの中から「タイガーカレー」に行ってみよう。北区北23条西4丁目、初。

「タイガーカレー」だけに店内には虎グッズ満載!テーブルクロスも虎柄で、カワユス。
初めてのお店では定番の「チキン」を食べるのだけど、メニューの中に「ポークチョップカレー」というのを発見。

そういえば今日は金曜日!
金曜日と言えばポークチョップと決まってる!!(みんな知ってるかな?これの中での話ね。 [携帯からはこちら]

そんなわけでポークチョップカレーを注文。

フタをした土鍋で運ばれてきたカレー。
「土鍋は熱くなっているのでお気を付け下さい。」の言葉とともにフタをオープンしてくれる。
まずは湯気がホワンと。そしてグツグツと沸いている熱々のカレーが姿をみせる。上にうずらの卵と白髪ネギ。
美味しそうなナイスパフォーマンス♪

スープを飲む…というか、

これはスープカレーというよりルーカレーのよう。とろみがとても強い。
店によっては「ループカレー」とメニューにのっていそうなくらいにトロトロ。

トマトベースのこってり旨み系のカレー。「ループ」なカレーにはこういう味が良く合うなーと思わせる、まとりのある美味しいカレーだ。
じゃがいもや長芋も美味しかったし、白髪ネギのシャキシャキとした食感も好き。
いいねー。すっかりお気に入り!

「ポークチョップ」には、角煮とスペアリブという2種類の豚肉が入っていてうれしいビックリ。角煮が濃厚な旨味がたっぷりつまっていて美味しかったなぁ。

こういう味のカレーは、スープが1/5になった時、残りのライスを全投入するという、おじや風の食べ方をすると本当に美味しい。今日も絶品の美味しさだった!!!

友人で、絶対このカレーが好きに違いないと思い当たる人がいるので、今度連れて来たいな。

ポークチョップカレー(ランチタイム ドリンク付) 1050円
辛さ 3番 +50円
計 1100円
| 初恋学園長 | カレー10 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | 昨年の記事 |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

bolg index このページの先頭へ