blog index

札幌食べ歩きTABLOG(タブログ)

北海道札幌市、及び近郊地区での食べ歩きグルメサイトです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | |
松尾ジンギスカン 砂川ハイウェイオアシス店
ジンギスカンラーメン層雲峡温泉に行ってきました。お湯も良く、食べ放題もめっちゃ食べて、とってもリフレッシュできました!

さてその帰り道。旭川鷹栖から高速に乗って途中、砂川ハイウェイオアシスで一休み。

食事をするつもりは無く、おみやげ屋をふらっとするだけのつもりだったけど、松尾ジンギスカンのレストランのディスプレイに「ジンギスカンラーメン」なるものを見つけてしまったからもう・・食べたくってしかたない!「松尾ジンギスカン 砂川ハイウエィオアシス店 マッシーファームレストラン」へゴー!砂川市北光336-7番地 砂川ハイウェイオアシス館内。初。

「ジンギスカンラーメン」を食べたい!って決まっていたから、席に座った瞬間注文したかったけど、せっかくだから軽くメニュー表を拝見。「ジンギスカン丼」も美味しそうだと思ったけど、「ジンギスカンラーメン」にはやっぱり敵わなかったな。注文。

やってきた「ジンギスカンラーメン」は、ディスプレイや写真で見たものよりも「肉」の盛りが少なくって、ちょっとがっかり。でもまぁ世の中ってやつはこんなものか。

ラーメン食べるときって、まずはスープからイクのが常だけど、今日はもちろんジンギスカンからガブリ。

柔らかい食感で、ジューシーなタレが口いっぱいに広がる。
う、美味い。これはまさに松尾ジンギスカンだ!!!

スープはスープというよりジンギスカンのつけダレのような感じでイイ!
写真を見たら、少し濁った色が趣きがあっていいでしょ。

初め少なく思った肉は、スープの中の見えないところにたくさんあって満足満足。
なんか感じ悪いこと言って申し訳ございません。。。

食べ終わった頃にはおなかいっぱいなだけでなく、体も温まって、最初は食事をするつもりは無かったのに食べて良かったなと思ったのでした。


ジンギスカンラーメン 880円


ところで・・・

割り箸の包みに面白いもの見つけたんですよ。


以下から

続きを読む >>
| 初恋学園長 | ラーメン2 | 23:50 | comments(0) | trackbacks(0) | |
すみれ
すみれ味噌ラーメン財布に300円しか入ってないのに、流れで「すみれ」に行くことになってしまったよ!しかも9人で!!仕方ない。後輩にお金借りよーーー(はぁーと)。

あいかわらずラーメン屋さんには疎いので、どっちが「純連」で、どっちが「すみれ」かすぐ忘れちゃう。連れていかれるがまま行って「そうかそうか」。

中の島の、陸橋の下にあるほうが「すみれ」なのね。2003年の5月に行って以来だからちょうど7年ぶりだ!豊平区中の島2-4-7-28。 

お昼時で、ちょっと待ったんだけど、やっぱりラーメン屋さんは回転が速い!9人で行ったのに、待ったのは10分くらいだったかな。意外と早く座れた!しかも待っているときに注文を聞いてくれたから、座ったとたんにラーメンが到着!さすが超人気店、素晴らしい接客術!!!!好感度大!!!!

注文したのはもちろん味噌ラーメン。

中太のちぢれ麺。すっごいひさしぶりだったけど、やっぱりこの表面の、分厚い油膜は「圧巻」のひとこと。
ズルズルっとすすろうとすると、油膜で熱い熱い!!スープを飲もうとしても、油膜で熱い熱い!!!わかっちゃいるけど熱い熱い!!でもこれがウレシイ。

スープはトンコツをベースにコンブや煮干しなど、さまざまな味が複雑にからみ合う、もはや「札幌ラーメンの顔」な味!ちぢれ麺とのからみもよくて、さすがだね。

後半の後半、もう最後の3口分くらいのところで、薬味の「柚子胡椒」を入れてスープを飲んでみたら、味が劇的に変わってすごく美味しかった!最近家でも「柚子胡椒」は愛用しているのだけど、ラーメンとこんなに相性がいいとは思わなかった!

・・・それにしてもちょっと値段が高いなぁ。ぜひぜひ750円くらいでご提供いただけたら嬉しいっす。

味噌ラーメン 850円

| 初恋学園長 | ラーメン2 | 23:18 | comments(2) | - | |
四季彩キッチン きた倶楽部
知床鶏塩東札幌の「イーアス札幌」にはもう何度も何度も、それこそ両手両足じゃ数えきれない回数来ているのですが、何故だかここでごはんを食べた事がありません。食べるの好きだし、新しいお店も大好きなのに、何故だかここでごはんを食べたことがありません。なんでだろ・・自分でも不思議。

イーアス札幌の中にある大型のフードコート「四季彩キッチン きた倶楽部」は、国内産の安心・安全な食材だけを使用し、また北海道産食材の利用を意識しているというこだわりのレストラン。オムライスや蕎麦、ラーメンなど色々あるけど、何を食べようかな?札幌市白石区東札幌3条1丁目1-1。初。

今日は温かいものを食べたいなと思ったから、ラーメンを食べよう。
メニューを見ると「知床鶏塩ラーメン」というのが基本ラーメンのように見えたので、これを注文。

スープは鶏ベースで、旨味を良く感じるあっさり味。悪くない。
麺は中太ちぢれ麺。3種の道産小麦をブレンドしているという麺ではあるが、ちょっぴり繊細なオイシサで、個人的にはもうちょとワイルドに、小麦の旨さや食感を味わえる麺の方がこのスープに合うんじゃないかなって思う。

具材ももちろんこだわりを感じる。すごく凝っている。
やわらかく煮込んだ鶏のモモ肉と、ムネ肉、それにつみれなども入っていて食べごたえ十分。つみれが美味しかったなぁ。

ちょっと値段が高いと感じたけど、こだわりの食材を使ってるんだからしょうがないのかな。

次は蕎麦を食べようかな。


知床鶏塩ラーメン 750円
| 初恋学園長 | ラーメン2 | 16:54 | comments(0) | trackbacks(0) | |
弟子屈ラーメン(ラーメン横丁)
味噌すすきの。
知人がラーメンを食べたいというので、じゃあ「ラーメン横丁へ行こうよ」と提案。

え???
なんがわざわざ「ラーメン横丁」なんて行くの???????・・って思ったでしょ。

今ね、「ラーメン横丁」には人気実力店がぞくぞくと出店しているんですよ!
例えば「白樺山荘」や「武蔵」や「弟子屈」などなど・・・。けっこう盛り返してきている気配があるんですよ!!

横丁の入口に、各店の特徴をまとめた一覧が貼ってあって、これが店選びの参考になって実にありがたい。お客さんの立場でサービスをしているねって感心した。

その一覧を参考にして、今日行ったのは「弟子屈ラーメン」というお店。
名前も聞いたことがあるから気になっていたお店。中央区南5条西3丁目第4グリーンビル1階。もちろん初。

日曜のけっこう遅い時間だったけど、まだまだお客さんはたくさんいて、やっぱり人気あるんだなーと実感。

そうこうしているうちにやってきた「味噌ラーメン」は、横にちょんとひき肉がのっているシンプルな味噌ラーメン。

さっそくスープを飲んでみると、トンコツベースに、まろやかな味噌の味がよく馴染んでいて美味しい!僕のあまり得意じゃない、油膜たっぷりのこってりラーメンじゃないから、「物足りない!!」って人も多いかもしれないけれど、でも僕にはこれでいい。

麺は中太ちぢれ麺。もちもちした食感で、スープとのからももちょうどいいなぁと思った。

大将も話しかけやすい、フランクな雰囲気の大将でナイス。

噂通りいいね!アツイね!ラーメン横丁!!!


味噌 800円
| 初恋学園長 | ラーメン2 | 23:59 | comments(2) | trackbacks(0) | 昨年の記事 |
きたひろ
とん塩ラーメン新人同行2日目。珍しく北広島まで来たので、前に食べて感動した「天竺 北広島店」のオリジナルメニュー「スペアリブカレー」を彼に食べさせてやろうとしたら(というかホントは、自分が食べたいだけです。はい。。。)、なんとまさかの定休日。これにはほんとガッカリ。朝から楽しみにしてたんだけどなぁ。。。。

新たに店を探す気力もなく、向かいにたまたまあったラーメン屋さん「めん処 きたひろ」へ入ってみることに。北広島市中央6丁目1-1。ここ以前、「初代一国堂」があったらしい。初。

メニューを見たら、ランチタイムのメニューでラーメンとチャーハンのセットがあったから、これを注文。スープはなんとなく美味しそうに見えた「とん塩」を注文。

まろやかな旨みが口に広がるスープは、まぁ普通に美味しい。悪くない。
チャーハンもきちんと、ラーメン屋さんのチャーハンらしくて悪くない。

おいしかったよ。
でもやっぱり「天竺」に行きたかったなぁ〜。

ラーメンと半チャーハンのセット 800円
| 初恋学園長 | ラーメン2 | 23:59 | comments(2) | trackbacks(0) | 昨年の記事 |
白樺山荘(ら〜めん共和国)
東京やら東北やらから人が来て、少し大きな会議。会議が終わって、懇親会という名の酒の席も無事終わったと思ったら・・彼ら「札幌味噌ラーメン」が食べたいと言う。
ちょうど札幌駅エリアにいたから、ベタに「札幌ら〜めん共和国」へ行ってみるのです。

「札幌ラーメン」のお店を何軒か紹介したところ、皆さん「麺処 白樺山荘」に行ってみたいとのこと。それじゃ行きましょうか。(・・とは言いながら、本当は隣りの「味の大王」のカレーラーメンか、向いの「欅」が良かったけど、サラリーマンだからそんなこと言えるはずもない。。。) 中央区北5条西2丁目1番地 ESTA(札幌エスタ)10階。初。

今日は味噌ラーメンを食べたくてここに来ているから、注文は一瞬で決定。7人全員一致の「みそラーメン」。う〜ん、即決って気持ちいい。

ここ「ら〜めん共和国」の白樺山荘も、本店と同じようにゆでたまごが無料サービス。
これをラーメンの中に入れて食べるのもいいんだけど、個人的にはラーメンが出来上がるまでの待ち時間に食べるのが好き。いわゆる「お通し」感覚。

ゆでたまごを食べ終わった頃にやってきた味噌ラーメン。
スープを飲むと強烈にパンチの効いたニンニクの味がゴツンゴツン!これはスゴイ。
生のニンニクなんか食べた時の、あのピリピリ辛いあの感じもすごくって、口の中は完全にニンニク!

「ニンニク」以外の点を言えば、こってりとした味噌味のスープも、札幌らしいちぢれ麺も悪くないんだけど、なんせこのニンニクはかなりのインパクト!!!
内地から来た皆様、さすがにこれはビックリしちゃうかな!?って思ったけど、ウマイウマイ言って食べてる。

まぁ結果的に、皆さん満足してくれたからよかった・・ってことで。

みそラーメン 750円(結局東北の経費で落としたのかな?ごちそうさまでした。)
| 初恋学園長 | ラーメン2 | 23:59 | comments(2) | trackbacks(0) | 昨年の記事 |
じゃじゃ麺
じゃじゃ麺豊平方面にやって来たから、今日は最近話題のあの店に行きましょう。

環状通り沿い、豊平区役所の裏手のちょっと奥まったところにあるサンクスの隣り!と言えばわかるかな?「札幌じゃじゃ麺 本店」へ。豊平区平岸5条10丁目7-1 パシフィックヒルタウンD棟1F。初。

…っていうか、「じゃじゃ麺」ってなんじゃじゃ麺??? 

「じゃじゃ麺」とは、おもに盛岡で食べられている麺料理で、うどんのような麺に、肉みそやネギ、薬味などをかけて食べる料理だそうだ。

この盛岡のじゃじゃ麺を、札幌の人の口に合うようにアレンジしたのがここ「札幌じゃじゃ麺」ってことらしい。

お店の壁には大きくじゃじゃ麺の食べ方が書いてあって、札幌の我々には未知の、食べ方すらわからな食べ物だなってことをあらためて実感。

麺に肉味噌がかかっただけのじゃじゃ麺に、自分の好きなものをトッピングして食べるのが正しい食べ方のようだけど、なんせ初めてピンとこない。

だからトッピングは無しにして、素のじゃじゃ麺を注文。

きし麺のような平たい麺に肉味噌がのっかていて、ミートソーススパゲッティみたい♪

これをぐちゃぐちゃかき混ぜてから食べる。

肉味噌は結構しょっぱくて、想像と違って驚いた。それに独特な風味があっておもしろい。盛岡っぽい風味!なのかな??

個人的には薬味の生姜と一緒に食べる食べ方が好きだなぁと思った。

初めて食べる食べ物だったから、結局よくわからないまま食べ終わってしまった…。

理解するにはもう2〜3回来る必要があるかも。
とはいえ自分流の食べ方を見つけられたなら、きっとおもしろいと思う。

じゃじゃ麺 600円
食後のコーヒー 100円
計 700円
| 初恋学園長 | ラーメン2 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | 昨年の記事 |
味処 じんべ
とんかつラーメン石狩に、「ラーメン」の上に「とんかつ」がのっかった、その名も「とんかつラーメン」(そのまんま!)というメニューを出すスゴいラーメン屋があると、石狩を地元とする同僚が言っていたのを思い出して、近くを通ったついでに行ってみる。さてどんなモンなんでしょ。石狩市花川南4-3-152。初。

店に着くと駐車場は想像以上に混んでいて、「アレ?実は人気あるのかな!?」と、思わず期待しちゃう。

店内はよくある大衆食堂といった感じで、カウンター席と小上がりがあって席数はけっこう多い。

最初から狙っていたとおり「とんかつラーメン」を注文。

運ばれてきた「とんかつラーメン」は、黒い丼に黒いスープ。
異様な程に真っ黒なスープに見えて、はじめはちょっとびっくりしてしまったけど、よく見ると器の色と、半透明の黒いスープの色とがプラスされてこんなに濃い色になっているようだ。

期待した「とんかつ」は丼いっぱいに横たわるボリュームで、これはもう「お見事!!!」の一言。
揚げたてだから中まで熱々で(しかも熱々のスープの中に入っているから保温性も抜群!!なかなか冷めない!)、けっこう旨い。

ラーメンの方はというと、中細の黄色いちぢれ麺はよくある感じだったし、スープもよくあるしょうゆ味のスープ。まぁ普通かな。

ただ後半以降、とんかつの油がラーメンの方にどっと流出。
ラーメンがかなりクドい味になってしまって、こってりが苦手な僕にはちょっとキツかった。

ウマイ、マズイは置いといて、
こんな突拍子もないことをやるお店、けっこう好き。

隣に座った人が食べていた「浜鍋ラーメン」という土鍋に入った海鮮ラーメン(だと思う。)がすごくおいしそうに見えた。

もし…、

もしもまたここに来る機会があれば、この「浜鍋ラーメン」を食べてみたい。そして皆さんに紹介したい!

とんかつラーメン 720円
(本日のサービス品になっていて、820円が720円でした。ラッキー♪)
| 初恋学園長 | ラーメン2 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | 昨年の記事 |
麺や 雅
焼味噌石狩。
「今日の昼は、マクドナルドかラーメンのどちらか。」となれば、普段「昼飯にラーメンを食べる習慣はない!」と言っている私でも、ラーメンを選ぶのです。

石狩市役所のそば「麺や 雅(みやび)」へ。石狩市花畔3条1丁目9-101。初。

ここ、すでに撤退済みだけど、以前はエスタのラーメン共和国に出店していたんですね!今知りました!!ゴメンナサイ。ほんとラーメンのことはわからなくて・・。

でも今年のライジングサンに出店していて、大行列ができる盛況だったことは猛烈に印象に残っていたので、それ以来、気になっているお店です。

店に入ると少しのカウンター席と小上がり。白い壁紙と木目調のテーブルの内装は明るくさわやかで、清潔感があって好印象。

メニューを見ると、基本の「雅ラーメン」から始まり、こってり、こく、あっさり、まろみ…などなど、多くの種類のラーメンが並んでいる。

そのメニュー表の中で、ひときわ大きく掲載されていたのは「焼きラーメン」というラーメン。これは…これは想像するだけでもスゴそう。香ばしくって美味しそう。「焼味噌」を注文。

注文してから3〜4分であっと言う間に運ばれてきて、思わず出来上がりの早さにビックリ!これはとても嬉しいサプライズ!

はじめにスープを飲んでみると、「焼きラーメン」という名前から想像していた「焼けた香ばしさ」を特徴的に強く感じることはない。適度な香ばしさを感じる程度。でもまぁ悪くない。

「鶏+とんこつ」をベースにしたスープということで、とんこつのまろやかさがあり、角が無い円い味というか、とても飲みやすいスープ。おいしいね。

麺は中太ちぢれ麺。うーんんん…これも際立った特徴を感じない普通の麺なんだけど、でもスープとのバランスがよくてなかなか♪

なんというか、一言で言い表せるような、お店のズバ抜けた特徴があるようには感じないんだけど、普通のラーメンがハイレベルに美味しいというか、全体のバランスがいいんだろう、とても食べやすくて美味しい。

昼飯にラーメン…なのにかなり満足しました。

次来たなら「焼きラーメン」じゃなく、店の基本スープ「雅ラーメン」を食べてみたいね。

焼味噌 780円
| 初恋学園長 | ラーメン2 | 23:59 | comments(2) | trackbacks(0) | |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

bolg index このページの先頭へ