スポンサーサイト

  • 2012.12.31 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • スポンサードリンク

エスパー・イトウ

  • 2009.05.07 Thursday
  • 22:34
チキンあっという間にGWが終ってしまった〜。休みってどうしてこんなにすぐ終わっちゃうんだろ。シュン。。

お昼は予定外に時間ができたのでスープカレーを食べよう。それも新規開拓!
前から行きたいと思っていた「エスパー・イトウ」というお店へ。

思わず「えっ!?」って耳を疑ってしまう「エスパー・イトウ」って店名。一度聞いたら忘れない強烈なインパクトだよね。実は「エスニックパワー・伊藤(=店長の名前)」って意味らしい。ナイスネーミング♪
お店の前にはスプーンマン…というらしいキャラクターの薄気味悪い・・失礼、オモシロイ看板が目立っているからすぐに分かるでしょう。札幌市西区八軒5条西1丁目2-32 パレスチャギヒラ1F。初。

ところが店内はすっきりスタイリッシュ、いわゆるカフェ系でオシャレ。お客さんもいっぱい入ってるし人気あるね〜♪

初めてのお店だし、スープカレー食べるの久しぶりだし、チキンを食べよう。「エスパーチキン」(…というらしい)を注文。選べる3種類のスープ(オリジナル・トマトベース、エビ)からは「オリジナル」を。辛さは「エスパー4」(=4番ってことらしい)を注文。

さらさら透明系のスープを見るのはなんだかひさしぶりな気がして嬉しい。最近の札幌スープカレーは濃厚な色のものがハヤってるからほんと嬉しい。

スープを飲むと鶏ガラ、豚骨、香味野菜のコク、旨味、甘さが、スパイスとバランスよく馴染んでいるのが分かる。美味しい!!スパイスの力強さもなかなかで頼もしい。
こういうスープは野菜がより美味しく感じるから好き。今日はじゃがいもがとっても美味しく感じたよ!!

エビのスープが美味しそうだと思ったのと、「エスパーあんかけ」という、焼きそばなんかがトッピングされているスープカレーメニューが気になったから、こりゃまた来なけりゃ。

さすが、最近あちらこちらで名を聞く勢いある新店!!!!

エスパーチキン 辛さ エスパー4 (ランチ時ドリンク付)900円

ラマイ(16)

  • 2009.04.24 Friday
  • 23:58
ポーク・ガーリック昼ごはんを食べられなかったから、夜、スープカレーでも食べに行くことにしよう。
今日は札幌ドームで野球の試合も、あるいは他のイベントも無いことだし「RAMAI 札幌本店」にでも行こうかな!!(夜のラマイは野球、コンサート等のイベントがあると周りの道が混んで大変!ってイメージがある。。)札幌市豊平区月寒東1条17丁目5-48。16回目。

たまにはチキン以外と「ポーク」に・・2種類あるスープトッピング、「ココナッツオイル」と「ガーリックオイル」のうち、普段のランチタイムには「仕事中だからダメでしょ」と、食べるのを自粛していた念願の「ガーリックオイルトッピング(強)」をつけて注文。

やってきた「ポーク・ガーリックオイルトッピング」は、鼻を近づけるまでもなく猛烈なガーリックの香りがして、想像以上に強烈!!それに表面にはかなりの「ガーリックオイル」の油膜も張っている。ス・ゴ・イ!!(強)じゃなく、(弱)にしても良かったかな・・・。
スープを飲んでもしっかりガーリックの味がして、美味しくてタマラナイRAMAIのスープの旨さがほとんど消えちゃったかも。。。

でもラマイの野菜はほんとに美味しくて、かぼちゃもアスパラもレンコンも、相変わらずの美味しさで良かったぁ〜♪♪
ポークはとても柔らかく、スプーンを肉の上に乗せるだけですーっと切れてしまうくらい。口の中でジュワッっと溶けるし美味しかった!!

やっぱり「ラマイはウマイ」!!!って言いたいけれど、今日のスープはニンニクの味ばかりして、ほんとうに旨いラマイらしいスープを堪能できなかった気がする。残念。

もし今度「ガーリックオイルトッピング」をすることがあれば、(弱め)のトッピングにしなきゃだね!!!

ポーク 980円
ガーリックオイルトッピング +50円
辛さ チョバ +50円
計 1080円

前回のRAMAIの様子はこちらから

じんべ(2)

  • 2009.04.09 Thursday
  • 23:59
浜鍋ラーメン石狩。
昼ごはん何食べよかって考えるが全く思いつかず、とりあえず車を走らせるがやっぱりどこも思いつかない。さてどうしましょ。。。

石狩市街をぐるりと一周して見つけた「味処 じんべ」は、そういや1年位前に来たことがあるなぁ。あの時は「とんかつラーメン」なんていう最強の男的ラーメンを食べたけど、「浜鍋ラーメン」ってのもあって、美味しそうだなぁって思ったんだ!食べてみようかな。石狩市花川南4-3-152。1年3か月ぶり、2回目。

14時という昼時のピークをはずした時間にもかかわらずお客さんは大勢いて、意外と人気店!?席に座ると同時に「浜鍋ラーメン」を注文。

少々時間がかかってやってきた「浜鍋ラーメン」は、写真じゃちょっとわかりにくくなってしまったけどかなり大きな大迫力の鉄鍋で運ばれてきた。

イカやホタテ、エビなどの海鮮とたっぷりの野菜!
スープを飲んでみると塩味ベースで、プラス上記の海鮮、野菜のエキスで濃厚な旨味がたっぷりでていてオイシイ!!こりゃいいわ〜♪

麺は大きな鉄鍋のたっぷりの海鮮、野菜に埋もれていて下の方。箸でかき分けかき分けすくってみると、黄色い細麺。(全く写真に写って無い。。。シュン。)

スープも具材も熱々で本当に量が多くて、ひさびさに「食べるのに疲れた」と思うほどのボリューム。

海鮮美味しかったし良かったな!
でも「とんかつラーメン」もまた食べたいなぁ。

浜鍋ラーメン 750円

前回のじんべの様子はこちらから

ビートル(3)

  • 2009.04.07 Tuesday
  • 23:59
水餃子カレー久々の恵庭ランチだし、思君楼にでも行こうかなって思ったら「恵みの店」も「本店」も今日は定休日だという・・・ツイてない。シュン。。。

それなら恵庭で唯一のスープカレー屋さん「カレー工房 ビートル」に行こう。恵庭市大町四丁目1。3年1か月振り、3回目。

恵庭市街のメイン通り、「道道46号線」沿いにあったこのお店は、昨年、中通り側の「思君楼 本店」のそばに移転したので、3回目とはいえ移転後のお店は初訪問。

一軒家を改装したお店は明るく清潔感があって気持ちいい。もちろんBGMは「ビートルズ」でgood♪♪
席数や広さは移転前の店より減ったかもしれないけど、こちらのお店の方が雰囲気が抜群によくて好き!

「ビートル」の名物と言えばやはり「四川の神様 陳健民」のお弟子さんが作っている餃子を使った「水餃子カレー」でしょ。もちろん今日はこれを食べたい。あ!確か以前は選べなかった「辛さ」が選べるようになっている。「大辛」で注文。

やってきたスープカレー、器がかわいらしくて、スープの赤い色、水菜の緑色が食欲をそそって、とっても美味しそう。
スープの味は少し変わったかな?独特のクセがあった記憶があったけど、それがとれてずいぶんとまろやかな旨味たっぷりのスープになっている。美味しい!!!食べやすくてライスや具材とよく合う。
餃子は皮がもちもちっとしていて食感心地よく美味しい。これはいいねー。ここでしか食べられない味っていうのも魅力的。

住宅街の中にあるスープカレー屋さんらしい、やさしい美味しさのカレーでした。
大満足ですよ!!!

水餃子カレー 930円

前回のビートルの様子はこちらから

べす(5)

  • 2009.04.06 Monday
  • 23:59
ネバネバ少し時間に余裕ができたことだし、今日は美味しいスープカレーを食べようと思う!
白石区在住で、スープカレーが好きだという同僚と一緒にスープカレー。彼はスープカレーが食べたくなると家の近くの、「てら家」か、「らっきょ大サーカス」ばかり行っているらというので、白石区で忘れちゃいけない名店「アジアンスープカリー べす」を紹介。(余談ですが・・たぶん冗談じゃなく本気で、彼は「らっきょ大サーカス」のことを「安田」と略して言います。たぶん冗談じゃなく本気だ。。。)

めちゃくちゃ混むのを知っているから、開店時間の11時30分よりだいぶん前に店に到着して一番乗り。それでも11時半までにたくさんの人が次々と来てさすがだなぁって感心!!!11時30分には車もマンパイ。さぁお店に入ります。札幌市白石区北郷5条9丁目1-1。なんと3年7か月ぶりの5回目。

初めて来た同僚には基本のチキンを勧めて、僕はあえて異端児「ネバネバカレー」を注文。

納豆、オクラ、なめこ、モロヘイヤ・・・などなどがはいったネバネバカレーは、納豆の強烈な香りがあるんだけど(ーまぁこれはどの店の納豆カレーに言えることー)、でもやっぱりここのスープは旨い。しっかりとしたたっぷりの旨味がココロ惹きつける。それにスパイスのパンチ、ほどよりコッテリ具合のバランスよく、あぁやっぱりスープカレーってウマイなって実感させてくれるスープ。

ベスで特筆すべきはやっぱり野菜が美味しいこと!
まずはなんてったじゃがいも、そしてかぼちゃや茄子、にんじん・・・スープカレーは野菜をたっぷり、美味しく食べられる料理だなって改めて実感!!!

やっぱイイなぁスープカレー!!!
午後からも仕事がんばろう!そんな元気をもらった「べす」。

すべての人におすすめのスープカレー屋さん。

ネバネバカレー 辛さ3.5 900円

前回のベスの様子はこちらから

デブデビ 東札幌店

  • 2009.04.03 Friday
  • 23:59
Aランチ「インド&ネパール料理 DEVDEVI(デブデビ)」は、スープカレー横丁のお店には行ったことがある。けど、本店には行ったことが無いから行ってみたいと思っていた。店の前よく通るしね、行けるチャンスはたっくさんあったんだけどね、やっと行けましたよ、「東札幌店」。札幌市白石区東札幌2条3丁目8-9。初。

古い民家を改造したお店かな?こじんまりとしたレトロな雰囲気を持つお店。雰囲気はいいんだけど、床がベタベタしてたぁぁぁ。歩くと靴が床にベタベタにくっついて、ちょっとイヤな感じだったよ・・。

さて、気を取り直してメニュー。
ランチタイムはお得なセットメニューがあって、この中から「Aセット 挽肉のカレー」というのを注文。

お皿からはみ出るほど大きなナンは思わず目を惹く!
少し薄めのナンだから、表面の焼けてサクサク、カリカリの部分が多く、しっとりもちもちの部分が少なめだと感じる。
こういうナンはナンをちぎってカレーに投入。時間をかけてしっとりになったナンを食べるのが好き!!

カレーは挽肉の旨味がよく染み出ていて、なめらかな口触りの食感も美味しい。
そのまま食べても、ナンにつけて食べてもいい。

あとは要望なんだけど、ランチセットにドリンクを付けてくれたら嬉しいのになぁ。

ランチAセット 750円

デブデビ スープカレー横丁店の様子はこちらから

スパーク 発寒

  • 2008.10.17 Friday
  • 23:59
ランチチキンよく通っている道にあって、オープンした時からずっと行きたいと思っていた「SPARK 発寒店」。昼食の時間と言うには少し遅い14時半。近くにいたので行ってみることに。発寒ジャスコの札幌寄りの隣り、西区発寒8条11丁目2-43。初。

「SPARK」は、大通りにある「本店」と、東区役所前にある「光星店」には行ったことがあるんだけど、調べてみると他に「すすきの店」、「札幌駅北口店」、「北24条店」と、計6店舗もお店があってビックリ!やるね〜スパーク!!!

店内は白を基調としたアジアンリゾートをイメージした内装で、本店や、光星店のイメージと同じだ。

メニュー。
スパークにはスープカレーだけじゃなくルーカレーもあってこれがなかなか旨い!
でもひさびさのスパークだしスープカレーが食べたい。お得なランチメニューがあったから今日はこれでいいかな。ランチの「やわらかチキン」を注文。

ハーブやスパイスなどの、独特の香り、クセのあるスパークのスープは、美味しいとは思うけどやっぱり個人的には少ししょっぱめに感じる。

それでも野菜やチキンに良く合うし、なんかまた無性に食べたくなっちゃう、他では食べられないオリジナル感がいいよね。

ランチの「やわらかチキン」893円

ニュー鶴橋

  • 2008.10.16 Thursday
  • 23:59
カレーうどんほんっと久しぶりに三笠で昼ごはん。(というか今日の移動は札幌→石狩→三笠→千歳→帰宅という、なんとも肩の凝るハードなものだった。疲れたなぁ〜。)

イオン三笠店のフードコートでランチを食べましょう。
レトロなたたずまいの店が5軒並んでいるフードコートは、よく見ると全て「麺」のお店で、手前から「丸亀製麺(うどん)」、「ニュー鶴橋(カレーうどん)」、「神戸元町グリル三番館(スパゲッティ)」、「丸醤屋(ラーメン)」、「長田本庄軒(焼きうどん)」と、バラエティに富んでいてオモシロイ!これなら家族で行っても、みんな好きなものが食べられるんじゃないかな!?

この中からなかなか珍しいと思って、「大阪カレーうどん ニュー鶴橋」に行ってみることに。
頼んだのはもちろん「カレーうどん」。待っている間に気が付いたんだけど、上記の5軒のお店は全て一つの会社がやっているようで、裏でつながっているようだ。店員さんの動きをよく見ていると、おそらく3〜4人で5軒のお店を回している!わーぉ!すげ〜な!!

5分ほどしてできあがったカレーうどん。
土鍋に入ってグツグツしていて熱そう!!

まずはうどんを食べてみると(ちなみにこのうどんは、丸亀製麺の釜で茹でていたのは見逃していないよ♪)弾力はほどほど。
もっとコシが強いうどんを想像していたからちょっと意外な気もするけど、これはこれで美味しいし、このカレーうどんに合っていて食べやすいなと思う。

カレーはダシがよく出ていて、程よい甘さを感じる。
辛口を食べたんだけど、この「甘さ」のおかげでイヤミのないマイルドな辛さになっているところがとっても気に入った。すごくやさしい美味しさで、とってもイイお味!!!!

さて、美味しいってことは置いといてもうひとつ、カレーうどんを食べる上でどうしても切り離せない問題がある。・・・そう、カレーがはねないように注意しながら食べなくちゃいけないってこと!
今日は細心の注意を払って食べたつもりなのに、一本ピシャリ・・・って跳ねちゃった。へこーん。。。幸い、服にはつかなかったけど、でもカレーうどんすらロクに食えないだなんてへこむ〜。

カレーうどん(辛口)480円

藤乃屋(3)

  • 2008.10.14 Tuesday
  • 23:59
チキンつくね今日はぜひとも野菜をしっかり食べたい!
そう思ったからスープカレーを食べることに決めた。南区藤野にある、地区で唯一のスープカレー屋さん「スープカリー藤乃屋」へ行く 。南区藤野3条2丁目1-53。1年振り、3回目。

ランチタイムのサービスメニューの「ランチチキン」は、ドリンクも付いて850円と、かなりお得なメニューなんだけど、確かこれにはあまり野菜が入っていないはず・・という記憶があって、だから今日の「野菜をしっかり食べたい」って言う趣旨とは違っちゃう。だからこれをはずしてメニューを見る。中でも美味しそうに思えたのが一日10食限定の「チキンつくね(チーズ入り)」というメニュー。うまそうだね。食べてみよう。注文。

あ!スープが以前に食べた時よりも美味しくなっている気がする!!!トマトベースに濃厚なブイヨンの旨味というベースの味は変わっていないんだけど、全体的に厚みを増したというか深みを増したような感じがする。美味しい!!!

「チキンつくね」は、スプーンを入れようとしてもプリプリとはじけるような弾力があって、食べても食感最高!中に入っているチーズは、つくねにもスープカレーにもよく合う食材だからね、言うことなしですよ!

ライスは一日10食限定の黒米。ここに来るのは3回目だけど、ようやく食べられた!ウレシイなー♪♪黒米古代米と言って普通のお米と比べて栄養価が高いらしい。香りも良く、スープカレーに合っていると思った。

食後にはホットチャイも出てきて、ヘルシー&リラックス。
野菜もしっかり食べられて、心も体も満足満足。

以前食べた時よりも確実に進化している「藤乃屋」。
これは是非ともまた来なきゃだね。

チキンつくね 辛さ4番  900円

前回の「藤乃屋」の様子はこちらから

ばぐばぐ 本店

  • 2008.10.04 Saturday
  • 23:59
挽肉納豆会社の飲み会の帰り際。
いつもならシメのラーメンを食べに行く流れのトコロで、ふと先輩が「ラーメンじゃなくスープカレーが食べたい。どっか連れて行け!」と言うので、今日は珍しくスープカレーでシメ。近くにあった「スープカリー ばぐばく 本店」へ。中央区南5条西3丁目ニューススキノビル2F。初。

時間は夜の2時を過ぎているというのに客席はほぼ満席で、「シメにスープカレー」の人って多いなー!と感心。(無論、それ以外の理由で来ている方々も大勢いらっしゃるのだろうけどね。)

夜の2時に「チキン」や「ポーク」を食べるってのは、あまりにも胃に負荷をかけすぎで、明日に残りそうと思って違うもの、「挽肉納豆カレー」を注文。

「ばぐばく」のカレーは土鍋に入れられてやってくるから、スープがグツグツとしていて、見た目パフォーマンスがグッド。すごく美味しそう。

「ばぐばぐ」のさらりとして、鶏系のうま味が出たシンプルなスープには、挽肉と納豆の味はよく合う。

1次会から数えたら、けっこう飲んだし食べたし、おなかいっぱいのつもりだったんだけど、
残さずにあっという間に食べきっちゃった!それだけ食べやすくって美味しかったってことかな!?

やっぱ飲んだ後のスープカレーは最高だぁ!!!!

挽肉納豆カレー 980円

一応前に行った「ばぐばぐ南一条店」の様子はこちらから

PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM