スポンサーサイト

  • 2012.12.31 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • スポンサードリンク

コション(5)

  • 2009.05.10 Sunday
  • 21:29
日替3月25日
平岸でポツンと時間ができたから、ランチは南平岸駅前にあるとっても大好きな「定食&カレー コション」に行こう。札幌市豊平区平岸3条13丁目7-19。1年7ヶ月振り、5回目。

クリームコロッケや、ポークソテー、オムライスなんかが美味しい、いわゆる「町の洋食屋さん」。(「町の洋食屋さん」って言葉いいよね!この響きだけでメロメロ♪)
カウンターだけの10席くらいかな?とっても小さなお店で、マスターがどんどん料理を作ってくれたのを女性スタッフが給仕してくれるスタイル。
入口でスポーツ新聞を取って席につき、ホワイトボードに書かれたメニューを確認。
うー・・相変わらずどれもとっても美味しそうで迷う。。。
で、困ったときは無難に日替わり定食を選ぶ!注文。

今日の日替わり定食は「豚ヒレカツとシーフードフライ定食」。
4つあるフライの大きさが少しずつ異なるという、このセンスの良さ!

まぁご存じの通りワタクシ貧乏性なもので、小さい方から順番に食べるのです。
柔らかくてジューシーな豚のヒレカツ。素直に美味しい。いいね!!!

最後に食べた、一番大きなフライが「白身魚のフライ」だったのがちょっぴりショックで(美味しかったんだけどさ、やっぱり最後は肉でシメたい!)、自分的には計算ミス。。

初めて来た時から、クリームコロッケが食べたいと思いつつ未だ実現していないから、今度こそ食べたいな。

コション。大好き。

日替わりランチ(豚ヒレカツとシーフードフライ定食) 750円

前回のコションの様子はこちらから

オーガニックスープ・コロンボ

  • 2009.05.05 Tuesday
  • 11:23
コロンボランチ3月30日
珍しい札幌駅前ランチ。
・・・だもんであんまりお店が分からない。
だからこの辺で働いている知人に電話。いい店知らないかしら??

教えてもらったのが「ORGANIC SOUP COLOMBO」ってお店。
あ!知ってる!カレーの「コロンボ」の隣にあるお店だ!前から行きたいって思っていたお店だよ!!札幌市中央区北4条西4丁目 札幌国際ビルB1。初。

12時30分という、ちょうど混んでいる時間なんだけど数席空いていた!ラッキー♪
事前に会計をするシステムのようなので、レジでメニューを決めて、会計を済ませて着席。
でもほんとうは席に着いてから落ち着いてメニューを見るつもりでいたから慌ててしまって・・・ベタに「ころんぼセット」というのを注文。

見渡すと20席ほどの店内はほぼ女性客。
そういえばさっき電話で聞いた時に、隣りの「カレーのコロンボ」は男性客が多く、こっちの「スープのコロンボ」の方は女性客ばかりだよって話をしたんだった。「ボクはそういうの全然気にしないから普通に入れるよー。」と思ったけど、言われるとついつい意識してしまうよなー・・・。

ポトフ風のコンソメスープにパン(ひとつをおにぎりに変更してもらった!)、サラダ、デザートというセットは、なるほど「女子」が好きそうな内容、「女子」にちょうどいいボリューム感で、女性客が多いと言うのも納得。

パンはどこぞのなんとかというパンらしく、香りもよく美味しかった。
そして野菜はこだわりの有機野菜を使っているみたいで安心。

テイクアウトしているOLさん達もいっぱいいて、近隣でお勤めの皆さんに愛されているお店なのねと感じましたよ。
初めてなのに、妙に落ち着くステキなお店でした。

ころんぼせっと 680円

大正ナポリ

  • 2009.05.04 Monday
  • 12:24
あさり3月31日。
カインズ、ケーズデンキ、アークスなんかがある大曲の商業施設「インターヴィレッジ大曲」へ。
本当はお昼ごはんをこの施設内で食べるつもりじゃなかったんだけど、時間の使い方を間違えてしまって身動きが取れなくなってしまったぁ〜。仕方がない。ここでランチ。
フードコートの中にある「大正ナポリ」というお店へ。北広島市大曲262。初。

「大正ナポリ」という名前だけに、懐かしい「大正ロマン」を感じさせるモダンなお店(・・・と言っても僕は大正時代を生きていないからあくまで想像。。。)

ケチャップで味つけをして、ウインナーが入ったような昔懐かしい「ナポリタン」がここの名物らしい。だけど、なんだかそんな気分じゃなかったので違うもの「あさりの和風スパゲティ」を注文。

やや太めのスパゲティに、あっさりとしたあさりの和風スパゲティ。
まぁ味はいたって普通で、んんん・・・普通だなぁって感想。
後半スパゲティがぶよぶよしてきたのがちょっとイヤな感じだった。

隣りのテーブルの人が食べていた「ナポリタン」がね、名物だけに美味しそうに見えたな。今度食べるならこれにしよう。

でも同じフードコート内にある「サブウェイ」が、僕はやっぱり大好きなんだよぉ。

あさりの和風スパゲティ 680円

cafe時計台

  • 2009.04.27 Monday
  • 22:32
ハンバーグ定食近くにイーアス札幌がオープンしたり、超便利なアークス菊水があったりでなんだかんだだったダイエー東札幌店が25日、新装開店しましたね!さっそく行って来たのです。

1階は床も張り替えられて、照明も明るくなって、今風の、大人びた素敵な装いになって正直ビックリ!こんなに変わるのかーっって!
ちょっと気になる飲食店も新しくテナントとして入っていたのでね、近々行きたいなって思ってます。誰か一緒にいきましょう。

でも僕が大好きな、2階の「昔ながらのレストラン街」はほとんど変わらずにいてくれてとっても嬉しく、まるで「実家」のような安心感さえも感じる。

ライラック」、「楓漣」、大好きなお店があるんだけど、今日は敢えて新規開拓。前から気になっていた「カフェ時計台」へ。入口に「お得なランチメニュー」のディスプレーがあって、ハンバーグなんとかが美味しそう!でもまぁ中にに入ってゆっくり決めよう。札幌市白石区東札幌3条2丁目1ダイエー東札幌店2階。初。

お昼時だったけど、席はぼちぼち空いていて、ひょっとして1階の新規の飲食店にお客さんをとられちゃってるかなって雰囲気。

席に座ってメニューを見ようとするがなんと!!!メニュー表ってやつが無いみたいだ!!!水を持ってくると同時に注文を聞かれる。思わず動揺してしどろもどろ。。。

「あ・・えっと・・・ラ、ララ、ランチメニューのハンバーグなんとかってヤツ」

と言うと「あ!ハンバーグ定食ですね!!」と店員さんが言うのでそれを注文。

やってきた「ハンバーグ定食」は、ごくごく普通なハンバーグ定食。
ハンバーグに箸を入れると、でも想像以上にしっとりとして密度が高いハンバーグ。ソースもおいしいしなかなか♪
普通に美味しいしんだけど、まぁ普通かな。
もちろんそれはそれで悪くないんだけどなんだか腑に落ちない。

・・・会計終了後、もう1度外に出てディスプレィを見て理由がわかった!!!

僕が食べたかったお得なランチメニューは「和風ハンバーグ弁当(・・だったかな!?また忘れた!!)」で、「ハンバーグ定食」は通常のメニューだったのだ。。。

まぁ文句を言うつもりは無いけど、テーブルにもメニューを置いてくれればこんな風にはならないのだから、お互い気持よく過ごすためにも是非メニュー表の作成を希望します。

ハンバーグ定食 780円

味禄(6)

  • 2009.04.16 Thursday
  • 23:16
スパカツカレー個人的に「東苗穂最強」と言いふらしているお店。ちょっぴり久しぶりのちょうど1年振りに来店。もうドキがムネムネです。「和洋食堂 味禄」。札幌市東区東苗穂12条2丁目7-32。6回目。

店に着いたのは11時半頃。すでに超混んでるかな?って思ったけど、1番乗りで思わずハッピーな気持ちになる。

このお店はハンバーグ、スパゲティ、生姜焼き、ラーメン、刺身定食・・・もうほんっっっっっっとメニューが多彩過ぎて迷いまくる。

チーズハンバーグ定食にしようか最後まで迷いに迷って決めたのは「スパカツカレー」という素晴らしきメニュー。そう、分かる人には分かる、2年前に食べた「スパハンカレー」の姉妹メニューです。

ジュージューパチパチ、音を立てて運ばれてきた「スパカツカレー」は、スパゲッティの上にトンカツがのって、それにカレーがかかっているという誰もが大好きであろう逸品。見ての通りボリュームもとんでもない!!!!

もちろん、前回、「スパハンカレー(=スパゲティ+ハンバーグ+カレー)」の時にヤリ逃した、ランチサービスの卵をアツアツの鉄板にのせて「オムスパカツカレー」にしてから食べる・・というひと手間を加えてから食べ始めるのです♪♪

でもさすがに鉄板の余熱だけで「オム」の状態まではならなかった。。。だからってもちろん卵をよくかき混ぜた「スパカツカレー」がマズイわけがない!

個人的には「ハンバーグ」よりも「カツ」の方が美味しいと感じたよ。
あと、やっぱりこんなメニューだから味が単一的。卵を投入するなら半分くらい食べたとこでってのがイイかな!

もう6回も来ているのにメニューに飽きることなく、
そして会計時にちらりと見えた厨房はピカピカとってもキレイで、

やっぱり東苗穂最強だなって改めて思いました。

あぁほんと楽しかった!!!!

スパカツカレー 730円

前回の味禄の様子はこちらから

キッチン 一力

  • 2008.10.03 Friday
  • 23:59
日替・鮭フライずーっと前から行きたい行きたいと思っていた美園の老舗洋食屋さん、「キッチン 一力」。全く行ける予定が無かったのに、ひょんなタイミングで行くことになりました。豊平区美園2条6丁目4-5。初。

開店30年以上の歴史がある「キッチン 一力」は、建物もおそらく築30年以上。一軒家を改装して造ったようなお店で、古い昔ながらの懐かしい和の雰囲気がいっぱい。「洋食屋さん」だと思って来たから、イメージしていたお店とは全く真逆で、そのギャップに驚き!

でもメニューにはさすが「老舗の洋食屋さん」と思えるような、ハンバーグ、スパゲッティ、クリームコロッケやポークチョップ等々が並び、実に美味しそう。

どれも美味しそうで食べるものを決められないから、今日は無難に「日替わり定食」を注文することにしよう。

今日の日替わり定食のメインは「鮭フライ」。
身がしっかり、衣もサクッとすた鮭フライをタルタルソースで食べると、これが美味い!!!!とんかつソースじゃなく、タルタルソースってのが「洋食屋さん」ぽくていいよね♪

ライスはお皿に・・じゃなくお茶碗で。
スープ・・じゃなくて、もちろんお味噌汁。
そして漬物も付いてくるとこなんて、さすが街の人気老舗洋食屋さん!!

こういうお店大好き!

次来たなら食べたいのはカニクリームコロッケかな。
でも今度はいつ来られるのやら。。

そうそう。会計の時にショップカード(名刺みたいなやつね!)を頂いたんだけど、これがとっても「洋食」な感じの、オシャレなかわいらしいカードで、これまたお店の雰囲気とのあまりにもすごいギャップにビックリ!!!!

個人的には3度も4度も楽しめるポイントがあって、楽しかったなぁ。

日替定食 720円

ZAZI(2)

  • 2008.09.24 Wednesday
  • 23:59
カボチャシチュウ街でごはん。
近くにいてふと思い出したのが、学生時代、大好きでよく通っていた「ZAZI」。
そういえば行きたい行きたいと思いつつ全然行けてなかったし行ってみるかな。中央区南2条西5丁目東向き。3年振り。

スパゲティとどっちにしようか迷ったけれど、学生時代から一番好きなメニュー、「かぼちゃのシチュウ」を注文。
そしてドリンクはもちろん、「パワードリンク」!!!!

「かぼちゃのシチュウ」
鍋に顔を突っ込んで香りを嗅ぐと、シナモンの香りがぽわ〜んとして幸せ♪
とっっっても熱いシチュウだから、ヤケドに気をつけながら、ふぅーふぅーしながら少しずつ食べると、クリーミィでまろやかな口当たり、かぼちゃの甘さたっぷりのシチュウがお・い・し・す・ぎ・!!たまらんねー。

「パワードリンク」
「ZAZI」ファンなら誰もが知っている「ZAZI」名物のドリンク。
その名の通り、飲むととっても元気になるドリンクだけど、中身は内緒だよ〜お店に行って確かめてね。・・ってか写真を撮り忘れてしまってショック。シュン。

何年たってもZAZIはイイね。
雰囲気もシチュウも、昔とちっとも変っていない。

思い出いっぱい、大好きなお店。

かぼちゃのシチュウ 735円
ドリンクセット +210円
計 945円

前回の「ZAZI」の様子はこちらから

カナル

  • 2008.08.26 Tuesday
  • 23:59
和風ハンバーグ西岡。
信号待ちの時にふと横を見ると、大きな立派な外観の洋食屋さんがあるではないか!すごくよく通る道なのに全然知らなかった! 雑誌やネットでも見たことがない気がするなぁ・・いや、見たことあるのかもしれないけど、あまり気にしたことなかったのかな?
「洋食レストランかぁ・・」って考えていたら、なんだか妙にハンバーグが食べたくなってきた。今日は特に食べようと思っていたものもないし、とりあえず入ってみることにするか。「レストラン カナル」というお店。豊平区西岡4条6丁目9-26。初。

1階が駐車場で、そこから階段を上がって2階が入口。
その入口を入ると雰囲気は昔ながらの「洋食レストラン」といった感じ。上品なとても広々とした店内で、ゆったりとした4人掛けのテーブルがたくさんある。50人くらいは座れそうな大きなお店だ。

食べたいと思ったハンバーグ!!・・と思ってメニューを見るが見つからない。。。パスタやシチューなんかが中心でハンバーグはメニューに無いのか???

って思ったら、かろうじて唯一、「和風ハンバーグ サラダ添え」というハンバーグがあったから迷わず注文。

とろみのある和風ソースがかかったハンバーグ。
「カナル」は、インスタントやレトルロは一切使わないというこだわりを持っているとのことで、この和風ソースや、サラダのドレシングは、やさしい味がして美味しい。もうちょっと肉がジューシーだったら好みだったのに、少しパサパサ気味だったな。

また来るか?と聞かれたら、まぁごくたまになら・・と答えると思うけど、それでも夜、お酒を飲みながらってのはオモシロソウな気がするなぁ。

和風ハンバーグ サラダ添え 食後のコーヒ付 995円

みるくのアトリエ 寺田牧場

  • 2008.08.04 Monday
  • 23:59
寺田・ローマサラミ後輩と同行。
お昼頃恵庭にいて、それに午後は比較的時間に余裕が・・・全然無かったんだけど、せっかくだから美味しいものを食べたい!と言われて思い出したのが「みるくのアトリエ 寺田牧場」。

店の名前からも分かる通り、酪農の牧場の「寺田牧場」の敷地内にあるレストランで、牧場で搾る牛乳や、自家菜園の野菜を使ったイタリアンを食べられるお店。・・ってなんだかもう、こんな説明を聞いただけでも美味しそうでしょ!!!!オススメだよ!!
でも牧場だから場所はかなり幹線から奥に入ってわかりにくいよぉー。行くならよく調べてから行った方がいいよー!恵庭市恵南28。初。

ちなみに完全に余談なんですが、私の母方の実家も日高で酪農を営んでおり(前に一度この記事で触れた事があります。)、なんだか妙に親近感を感じるお店です。

寺田・カルボナーラメニューは、ピザやパスタが中心。
せっかくだから2人でピザとパスタを分け合って食べよう!ということで、
ピザは、フレッシュモッツァレラチーズが美味しそう!!「ローマサラミ」を。
パスタは、牧場のレストランらしく、新鮮なミルクを使ったクリーミーなソースが美味しそうと、「カルボナーラ」を注文。

まずはピザ「ローマサラミ」。
焼きたてのピザ生地は香ばしくて食感もいい!!!
真っ赤なトマトも凝縮された甘さと酸味がたまらない!!!
そしてトロ〜リ、フレッシュモッツァレラチーズに至っては食べると幸せを感じずにはいられない・・!!!!!あー美味しいなぁ。

そしてパスタ「カルボナーラ」。
濃厚な濃厚な、クリーミーなカルボナーラ。ペッパーの効きも、黄身の絡み具合も、もちろんパスタのゆで具合も最高!!!!

今日は天気も良くて、のどかな牧場風景を眺めながらの食事はほんとうに良かった!忘れられない程の美味しさでした!!!!!


・自家製クリームのカルボナーラセット
 (自家菜園の野菜サラダ、ドリンク付) 1100円
・ローマサラミ(自家菜園の野菜サラダ、ドリンク付) 1200円

ユリシス

  • 2008.07.15 Tuesday
  • 23:59
チキンオム手稲。雑誌によく掲載されているし、下手稲通りに大きな看板が出ていて、だから行ってみたいなぁと気になっていたお店「キッチンカフェ ユリシス」。無いと思っていた駐車場があることもわかったし、行ってみよう!手稲区前田6条10丁目2-10。初。

店内は「キッチンカフェ」というお店の名前のイメージ通りに、清潔感があって明るくていい雰囲気。女性に人気があるってのがよくわかる。

メニューはオムライス、パスタ、シチュー、ハンバーグなどの洋食メニューが多く並んでいて、この中から一番人気だという「チキンオムライス」を注文。

真っ白な四角いお皿に盛られたきれいな黄色をしたオムライスとたっぷりデミグラスソース。写真の左側手前にゴロンゴロンと骨付きチキンが2つあるんだけどわかるかな。美味しそうでしょ!

一週間かけて煮込んだというデミグラスソースは、しっかりとした深いコクがあるんだけど、だからといって嫌なベトベトみたいな感じには全くなっておらず食べやすくて美味しい。
オムライスも半熟気味なとろとろ&ふわふわなオムで好きな感じ!
骨付きチキンはとっても柔らかく、かんたんに骨から肉がとれるほどで、デミグラスソースにつけて食べたらおいしかった。

雰囲気も量も、女性向きな感じなんだけど、ハンバーグやパスタ、ぜひぜひ食べてみたいな!また来よう!!

チキンオムライス 850円

PR

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM