スポンサーサイト

  • 2012.12.31 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • スポンサードリンク

きっ川

  • 2007.04.25 Wednesday
  • 23:59
板・薬味前に一度下見をして、いつか行こうとチャンスをうかがっていたおそば屋さん、「手打ちそば きっ川」。大きな通りから1本中に入った斜め通り沿いにあって、ちょっと分かりにくい場所かも。豊平区月寒東5条15丁目6-22。初。

自宅を改装して作ったお店かな。ドアを開けて中に入ると玄関。で、靴を脱いで中に入る。コンクリートの壁。それにきれいにワックスがかけられていい色をしているフローリング。オシャレな上に清潔感があってとても素敵。おっとBGMはジャズ♪うん、やっぱりオシャレ。

メニューを見ると、ざるそば、もりそば・・・というのがなくて「板そば」から始まる。

ということは山形のお蕎麦だ。いいねー!嬉しいねー!!

初めてのお店なのでいつも通り、最もシンプルな「板そば」の大盛りを注文。

注文してすぐ、つゆと薬味がお盆で運ばれてくる。まぁなんてステキな演出!かなりのそば屋さんに行っている方だと思うけど、こんなお店は初めてだわ。すっかり目はハート♡
板大盛
そして登場、どーんと板そばの大盛り。
でか〜い!!

つゆは中濃。甘すぎず辛すぎず、とても食べやすいつゆだ。美味しい。

蕎麦。中細の黒いそばは、そば粉10に対してつなぎ1の、いわゆる外一の蕎麦。

限りなく十割に近いだけに、力強い蕎麦の香りがあふれ、
また、十割蕎麦ではなく、わずかにつなぎが入っているために食感、喉越しもとてもよい。

十割蕎麦の良いところ、
つなぎの入った蕎麦の良いところ、それぞれの良いところ取りをしたセンス抜群のお蕎麦。かなり美味しいお蕎麦。

ちなみにそば粉は道内産のものを使い、
つゆにも一切添加物を使っていないと、食材にもこだわっているようだ。

ご主人はかなりの蕎麦好きで、色々なお店を食べ歩いた後、脱サラしてこのお店を開店したとのこと。
だからお客さんが、どんなお店で、どんな雰囲気で、どんなおそばを、どんな値段で食べたいか良く分かっているなーと感じた。

つまりセンス抜群なお店。オススメ!!!

あ!壁にヒルマン監督のサインと写真!!
そういえばヒルマン監督の家って月寒だよね。この辺なのかなー。

板そば 600円
大盛り +150円
計 750円

スポンサーサイト

  • 2012.12.31 Monday
  • 23:59
  • -
  • -
  • -
  • スポンサードリンク
コメント
コメントする
この記事のトラックバックURL

PR

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM