スポンサーサイト

  • 2012.12.31 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • スポンサードリンク

なみ喜 篠路店

  • 2007.09.18 Tuesday
  • 23:59
とり天板北24条にある「なみ喜」が、篠路に2号店を出したと聞いていたので、行きたいと思っていたところ。

昼時、近くにいたので行く。
石狩街道沿いで、ホーマックの隣りだからわかりやすい。「板そば なみ喜 篠路店」北区篠路1条1丁目2-5。初。

オープンしたばかりとあって、清潔感溢れる店内。
なんというか、「空気」みたいなものも新鮮で、席に座っていてもすがすがしい。

店の中をざっと見渡すと、テーブル席が15卓以上(小上がり含む)あって、カウンター席も多数。軽く70人以上は座れるんじゃないだろうか!広いなぁ!!

これだけの席数があるとお店はちゃんと回るのか!?という心配をしてしまうけど、それでも行けば確実に座れるだろうと計算ができるのはサラリーマン的には喜ばしい。

メニューは北24条の本店とほとんど変わらない(たぶん)。
食べてみたいと思っていた名物、「鳥天」に、板そばのついたセットを注文。

「鳥天」は、鶏のムネ肉の天ぷらが4枚と、季節の野菜の天ぷらが2つ。
運ばれてきた「鳥天」を見ると想像以上に大きくてボリューム満点でビックリ!!!!

写真で見ると、天ぷらも蕎麦もデカイからサイズが分かりにくいんだけど、隣りの割りばしや蕎麦猪口からイメージしてみて!…ね、どっちもスゴイ大きいでしょ。

鳥天の衣は"サクサク"ではなく、"もこもこ"な感じ。
しょうがをたっぷり入れた天つゆに付けて食べると好みの味。かなり美味!!
正直なところ、鳥天は4枚じゃなく、半分の2枚くらいが飽きずに美味しく食べられる量かなと思うけど、(油っぽいものが得意じゃないからそう思うだけかもしれない。。)それでもこのボリューム、名物と言われるのも納得。必食だね!!

そして板そば。やっぱりかなりでかい(サイズが分かりやすいように蕎麦と割りばしだけで写真を撮ったのも載せてみました。)。

色が黒い蕎麦で、味、食感、風味ともにかなり独特。
とはいえちゃんと、しっかりと十割蕎麦の長所を堪能できる美味しい蕎麦!!

最後はトロトロのそば湯を飲む。旨い!!!
いいねー!これを飲むだけでも来る甲斐があるってもんだ。

篠路エリアはあまり店を知らないから、この店はかなりうれしい。
そして北24条エリアは行きたい店が多いから、「なみ喜」を行きたい店リストからはずせるのはかなりうれしい。

鳥天板 950円

スポンサーサイト

  • 2012.12.31 Monday
  • 23:59
  • -
  • -
  • -
  • スポンサードリンク
コメント
二号店は最悪な なみ喜でした。注文にも対応が遅く、サラダには虫と土が入っていました。感想の通り客席数と対応力が全く比例してません。十数回行っています。ある晩のこと、私が行ったときはみなさんほとんどんどが不満げな顔で、たいへんなオーダーの延滞、一時間待っている人も。残念の一言です。
  • 2008/11/02 8:29 PM
コメントする
この記事のトラックバックURL

PR

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM