スポンサーサイト

  • 2012.12.31 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • スポンサードリンク

追風丸

  • 2008.03.31 Monday
  • 23:59
つけ麺新発寒あたりをウロチョロ。
お昼どうしようかなーと思った時思い出したのが、追分通り沿いにポツーンとある一軒のラーメン屋さん。確かあそこって「つけ麺」があるはずだったよな・・行ってみよう!!「北海道ラーメン奥原流 本店 追風丸(はやてまる)」。手稲区新発寒5条1丁目。初。

「奥原流」というのは、市内に何店かある人気店「久楽(くら)」なんかもそうで、「追風丸」は、関東や沖縄にまでも店を出しているという、今、最も勢いのあるラーメンチェーンのひとつだろう。
しかも「奥原流 本店」のこの店では製麺もしていて、全国の「奥原流」で使用する麺は全てここで作っているそうだ。スゴイね!

店に入ってメニューを見る。・・が、あまり意味が無かった。
だって「つけ麺」を食べるって初めから決まっている!「つけ麺」を注文。

ここのつけ麺は、チャーシューやゆで卵などが、麺と一緒に盛りつけられている。いろどりが良くて見た目が美味しそう。
見た目の問題だけじゃなく、つけ麺のスープはラーメンのスープよりもかなり濃い目に作られているから、この濃い味がチャーシュー等々に移るのがイヤという機能的な理由もあるのかな?

麺は中太の黄色いちぢれ麺。冷たくて、ギュッとよく締まっていて口当たり良くて食べやすい。

スープは白味噌味がベースのこってり系。
とんこつのまろやかなコクと、ゴマの風味、香味野菜のフルーティな香りが、バランスよくなじんでいて、美味しい。ゴマに「いい仕事してるな!」って褒めてやりたいよ!
ラーメンのスープに近い味で、ラーメンのスープをつけ麺用にマイナーチェンジにしたようなスープの感じがするから、
「ラーメンはとても大好き!でも、つけ麺は抵抗があってまだ食べた事が無い!」
という人でもすんなり食べられそうなスープだと思った。

不満はちょっと麺が少なく感じたこと。もうちょっと食べたかったなぁ。
でも美味しかったしトータルではとっても満足!!

・・が、午後。
なんだが軽い胸やけを感じる。
これはスープの脂だな。やっぱり俺、こってり系スープは苦手かもなー。
とほほ。。。

つけ麺 750円

スポンサーサイト

  • 2012.12.31 Monday
  • 23:59
  • -
  • -
  • -
  • スポンサードリンク
コメント
>初めまして様

コメントありがとうございます。
こちらこそ美味しいつけ麺ありがとうございました。

値段・・780円でしたか!

でも私の記録したものや、情報誌「一日一麺」、それにその他の情報では確かに750円なんですが、私がお店にお邪魔した08年3月31日現在は750円で、今は780円ってことはないですかね?

間違っていたら申し訳ございません。。
追風丸(新発寒店)で働いてます。勝手ながら読まさせて頂きました。お褒めの言葉を頂き大変嬉しく思います。
値段についてですが、780円ですね。
今後とも追風丸(新発寒店)をよろしくお願いします。
  • 初めまして
  • 2008/08/08 1:36 AM
コメントする
この記事のトラックバックURL

PR

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM