スポンサーサイト

  • 2012.12.31 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • スポンサードリンク

モスバーガーファクトリー

  • 2008.05.13 Tuesday
  • 23:59
辛味テリヤキ 少し遅めになった昼ごはんの時間は、あれが食べたい!って思うものも特にないし、時間に余裕があるわけじゃないんだけど慌てるまでもなくと言った感じで、曖昧ミー。

こんな時は軽くささっと、ファーストフードがいいかな。モスにでも行こう。
菊水の、TUTAYAやツルハ、ラルズなんかがあるショッピングセンター「アークス菊水」の中にあるモスへ。白石区菊水3条5丁目2-22。初。

ここ「アークス菊水」のフードコートにあるモスバーガーは、看板が「モスバーガーファクトリー」となっていて、これはフードコート用に開発された「モス」の新業態のようだ。

なるほどメニューを見ても、ライスバーガーや匠バーガー、モスのごはんなんかは取扱いがなく、通常のメニューよりかなり絞りこまれているのがわかる。
狭い店舗スペースで、且つ、スピーディーに商品を提供するための王道的作戦だね。納得。

その絞りこまれて少なくなっているメニューの中に、期間限定「辛味テリヤキチキンバーガー」というのを発見!!
おぉ。これはいいね。まず間違いなくウマイでしょ。注文。

韓国の激辛鶏肉料理「プルダック」をイメージして作られたという「辛味テリヤキチキンバーガー」は、コチュジャンや唐辛子、ハバネロを使ったソースのテリヤキチキンと、レタス、タマネギなんかを挟んだハンバーガー。

この辛味っていうのがなかなか辛くって、普段辛い物を食べ慣れているはずの僕でさえ、ちょっとびっくりしてしまう程の辛さだったから、一般的にはかなり辛い部類に入るんじゃないかな。
「チキン」がね、これがもうファーストフードと思えないほどにハイレベルで、締まりがよくて美味しいチキンだったよ。さすがモス。

レタスもみずみずしくて、タマネギもシャキシャキで、この辛いソースによくなじんでいて美味しかったよ。

値段はそれなりにするけれど、やっぱりモス。
安心して美味しいものが食べられる。

「辛味テリヤキチキン 320円
オニポテセット+320円
計 640円

前回のモスの様子はこちらから

スポンサーサイト

  • 2012.12.31 Monday
  • 23:59
  • -
  • -
  • -
  • スポンサードリンク
コメント
コメントする
この記事のトラックバックURL

PR

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM