スポンサーサイト

  • 2012.12.31 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • スポンサードリンク

四川飯店

  • 2006.12.30 Saturday
  • 23:59
毎年12月30日〜31日は、気の合うバカな仲間との温泉旅行と決まっている。今年は8人が参加しての登別温泉、第一滝本館への1泊旅行。(←ほぼ去年の12月30日の記事のコピー。

出発前に軽く腹ごしらえ。エスタの地下、「四川飯店」のイートインコーナーへ。

四川飯店と言えば、中華の鉄人“陳建一”が父“陳建民”より受け継いだ四川料理のお店としてすっかり有名。・・・なんだけど、ここは簡易なイートインコーナー。さっと食べられる「坦々麺」などがメインのお店。

なので「坦々麺」を注文。

ごま油の香り、豆板醤のピリリ感が刺激的で心地よい。
挽肉もスープによくからんでいてゴクゴク食が進む。これは美味しい!!

一気にスープまで完食!・・・とイキたいところをグッと我慢。

体に気をつけなきゃ。
体壊したら来年も美味しいものが食べられなくなるからね。


エスタ上のレストラン街の「四川飯店」、久しぶりに行きたいなー!


坦々麺 中辛(ランチ時 杏仁豆腐付)600円

満州屋が一番

  • 2006.08.27 Sunday
  • 23:59
豚骨ラーメン夕方、大丸札幌店で行われている「第四回 うまかぁ〜九州味めぐり展」へ。

昼ごはんは軽く済ませたので、おなか結構ペコペコ。
とりあえずイートインコーナーでラーメン。「満州屋が一番」というお店へ。

「豚骨しぼりラーメン」
受け継いだ釜を空にすることなくスープを継ぎ足す久留米伝統の「呼び戻しスープ」から生まれるとんこつラーメン・・・だそうだ。

一口スープを飲むと、思ったよりトンコツ臭くない。
でも思った以上に濃厚、こってり。脂っぽい。
なのに、二口、三口と飲むうちに、だんだん気にならなくなっていって、逆にまろやかでコクがあって、いくらでも飲める感じがしてくる。

ガツンとインパクトのあるラーメンではなかった。
でも卒なく誰でも普通においしいと思える。そんな感じがして好きだと思った。

豚骨しぼりラーメン 735円
九州のラーメンはすごく安いイメージがあったけど、
物産展ではこんなものなのかなぁ。。。

さんぱち

  • 2006.08.09 Wednesday
  • 23:59
今日も暑い!!
こんな日は、いったい何を食べよかな〜。

たまたまお店の前を通ったら、同行者がここでいいと妥協するもんだから、「さんぱち」へ。
昼にラーメンを食べる習慣はないのに!
そしてこんなに暑いのになんでラーメン!?
記憶では約6年振りのさんぱち。

冷やしラーメンあるかな?とメニューを見ると、他にも冷たい麺メニューを発見。メニューの写真がおいしそうだったのと、辛さが食欲を増進してくれそうな気がして、
「雀坦麺(じゃんたんめん)」というのを注文。

「雀坦麺」は、冷たい味噌ベースのスープを、コチジャンなどで辛くしたものに、冷たいもやしやきざみネギ等をのせたラーメン。

味噌ラーメンの、やや濃い味でこってりとした味わいなんだけど、なにせ冷たいスープだから、コチジャンの効いた辛いスープだから、さっぱりしていて食べやすい。もやしもシャキシャキしていていいね。食が進む!!

冷たいスープの限界か?スープと麺がうまく馴染んでないというか、からまない感じがするのはちょっぴり残念。

だけど、こんな夏バテ気味な日にピッタリ!
お店に入る前は芯まで火照っていた体も、食べ終わる頃にはヒンヤリいい気持ち。

帰り際にはアイスキャンデーを1本もらって、炎天下の中食べながら車まで戻る。
このアイスがなんだかとっても美味しかった。

雀坦麺 700円

欅(2)

  • 2006.07.09 Sunday
  • 04:00
味噌道外から来たお客さんが、欅(けやき)のラーメンを食べたいと言うから、それで一緒に並んだ午前3時。

おまけに外のテーブルで食べたいとか言い出すから困っちゃう。中央区南6西3。2回目。

並んでからその、外のテーブルに座るまでが約10分。
テーブルについてから、ラーメンが出てくるまで約15分位かな?
遅い時間だというのに、やっぱり欅はすごいなー!

約1年ちょい振りの欅のラーメン。
外で食べるという開放感もプラスされてなのか、
はたまた25分待ったからなのか、
それとも単に酔っ払っていただけなのか?

とにかく、とにかくもう、
めちゃくちゃ美味しかった!!
いや、なまら旨かったんでないかい!!!

味噌 800円

前回の様子はこちらから

玄咲

  • 2006.04.17 Monday
  • 23:44
龍舟麺今年の1月1日に食べて以来、ひさびさのラーメン。
「玄咲 新発寒店」。玄咲、月寒の本店には学生の頃行った覚えがある。7年ぶりといったところかな?

メニュー表のメインを飾り、一番人気と書かれた「龍舟麺(りゅうしゅうめん)」、おいしそう♪注文。

豚バラ肉、しいたけ、はくさい・・・、たくさんの具材。珍しいところではツブなんかがあっておもしろい。

スープはとんこつベースの塩味。たくさんの具材が美味しく食べられるスープで、まるで長崎ちゃんぽんを食べているような感じがした。
ちょっぴりとんこつ臭いけど旨い。ぐいぐいスープを飲んでしまって、やめられない止まらないだった。

前に来た7年前・・・その時にも思ったけれど、店のウリの「氷温熟成麺」のすごさは今回もイマイチ分からなかった。やっぱりあまりラーメンを食べないから、違いが分からない。さみしいなー。。。

帰り、アイスキャンデーが貰えるところが嬉しい!

龍舟麺 850円

赤いレンガ

  • 2006.01.01 Sunday
  • 23:59
明けましておめでとうございます。
今年ももりもり食べ歩くのでよろしくお願いします。

元旦、パーフェクトな寝正月を堪能していると、19時頃、大学時代の先輩から電話。
先輩:「今、ひま?すすきのにいるから来てね。」
僕 :「えっ、そういうノリ、もう卒業したんですけど・・・。」
先輩:「いいから待ってるねー。カチャ、ツーツーツー」
僕 :「・・・・・・。」

ってなわけですすきのヘゴー。

今年の初飲みを終えた後は、ラーメンで〆る。
つもりが、欅など、有名店はことごとくお休み。そりゃそうだよなー1月1日だもーん。

ところがさすが、ラーメン横丁は営業していた。
仕方が無い、新・ラーメン横丁「赤いレンガ」へ突撃。

味噌ラーメンは、食べやすいマイルドな味噌スープに太めの縮れ麺。
典型的な札幌ラーメンといったところかな。

味噌ラーメン 700円

純連(じゅんれん)

  • 2005.12.26 Monday
  • 23:59
みそ昼の12時過ぎ、次の仕事先、澄川に向かって車を走らせる。このままじゃ2ランチ連続の「ドミニカ」になりそう・・・。でもそれは避けたいところだ。

と思っていると、前を通った純連の駐車場がスカスカではないか!昼食にラーメンを食べるという習慣はないのだけど、たまにはラーメンってのも悪くないな。Uターンしてゴー。

いつもどっちが「純連(じゅんれん)」で、どっちが「純連(すみれ)」か分からなくなる。今日行った平岸街道沿いのお店は「純連(じゅんれん)」。これを機にしっかり覚えよう。

なんと昼の12時過ぎだというのに並ばずに座れた。たまたまタイミングがよかったというより、今日は天気も悪いし道も混んでいるから、きっと皆、家でおとなしくしているのだろう。

そりゃ博多ラーメンも美味しいし、旭川ラーメンも美味しいと思うのだけれど、札幌人の僕にはやっぱり、このちょっと固いちぢれ麺の食感はたまらない。

色々な素材の味が顔を出す濃厚スープ、絶妙なまろやかさ。うん、めちゃくちゃ旨ーい!!!!!
純連のスープは「ぶ厚い油膜が張っていて脂っぽい」というイメージがあったけど、思っていた程の脂っぽさはなく(・・・いや十分脂っぽいのだけど思っていたよりはなく)、逆に食べやすい!と思ってしまうほどの旨さだった!!!大満足。

昼メシ、たまにラーメンを食べるのも悪くない。

味噌ラーメン 735円

羅妃焚(ラピタ)

  • 2005.09.08 Thursday
  • 23:36
坦々麺昼食にラーメンを食べるという習慣はないのだけど、今日は連れて行かれました。「羅妃焚(ラピタ) 岩見沢本店」。調べてみるとお昼にラーメンを食べるのは3月14日以来と、実に半年振り。

初めてのお店だし、普通に味噌ラーメンを食べようと思ったんだけど、別メニューで載っていた「羅妃坦々麺(らぴたんたんめん)」というのが美味しそうだっから、今日はそれを注文。

浅めだけど、とことん口の広いどんぶり。表面積が大きい分、見た目が華やかになって美味しそうに見える。ラー油の香りもブンブン上がってきて、写真を撮りながらもヨダレがでそう。

思ったより辛めのスープと挽肉の相性が良くって、スープは最後まで飲んでしまった。

でも、スープの特徴、麺の特徴、いまいち掴めない。
やっぱり初めて入るお店ではシンプルなメニューを頼んだ方がいいなぁと、(それはラーメン屋さんに限らずに)改めて実感。

羅妃坦々麺 750円

雪風

  • 2005.07.31 Sunday
  • 04:00
濃厚味噌(半分)南7西4、ジャストビルB1「ライブハウス コロニー」は、月に4、5回行っている、僕にとって心休まる憩いの場所。
今日は札幌で活躍しているとっても大好きなバンド「THE VOX」のワンマンライブ。心から楽しい時間を過ごさせてもらいました。サンキューTHE VOX!!

ライブハウス内で行われた打ち上げに参加させてもらったのですが、途中、ものすごくお腹ががすいて仕方がなかったので、何か買出しに行こうと抜け出すと、外にはコロニーバイトの女の子がポツンと。

僕:「お腹すいたから何か買いに行こうと思うんだけど。」
女の子:「いいですね。セブンでも行きますか。」
突然登場雪風店長:「おいおい、ならうちで食べてけよー。」
女の子:「え!でも一人前も食べれない。」
雪風店長:「じゃあ一人前半分こすれば。分けて出すからさぁ」

と、いうことで、ライブハウスコロニーの上、ジャストビル1Fのラーメン屋さん、「麺屋 雪風」でラーメン。時間はAM2:30。

脂ギトギト過ぎず、かと言ってあっさりしすぎてない、ちょうどいい濃さで、旨みがたっぷりのスープ。麺は札幌縮れ麺。
半分っていう量が、AM2:30という時間には程よい量で、程よくお腹を満たしてくれました。
一人前を半分ずつに分けて出してくれたのに、半熟卵がそれぞれ載っているなど、やさしい心使いが嬉しかったです。店長、ありがとさまでした。

濃厚味噌ラーメン 750円(写真は1人前を半分こした量です。)

一幸舎

  • 2005.05.28 Saturday
  • 23:59
ラーメン福岡にやって来ました!

とりあえず博多ラーメンを食べようとなったんだけど、どこへ行っていいんだか分からない。たまたま立ち寄ったキャナルシティ博多の中に「ラーメンスタジアム2」というラーメン集合施設を発見。札幌でいうエスタの「らーめん共和国」みたいなトコですね。

ここには全国各地のラーメン屋さんが出店していて、その中で唯一博多ラーメンのお店から出店していた「博多 一幸舎」へ。店の外までとんこつのにおいが漂う。はっきりいって臭い。正直カルチャーショック。。。

出てきたラーメン、スープの表面には油が浮いていて、トンコツの強烈な匂いを放ち、ものすごいこってり、ヘビーなスープを想像したのだけど、これが食べてみると思いのほかあっさりしたスープ。これは旨い。

いやこれはかなり美味しい!!!!!

とんこつスープに魚系のスープを合わせたというスープ(魚でダシを取るのは博多ラーメンでは珍しいらしい)は、濃厚なコクと、魚系のダシの香りがちょうどよく、後味までコクが残らない。すっきりした味わい。とんこつのダシがよ〜く出ているためとろみがついて口当たりがまろやかに。すごく好き。美味しすぎ。

麺は博多ラーメンの細麺。あっさりもちもちしていて、スープとほどよくからんで美味しかった。

ラーメンスタジアムなんてベタなトコで食べたから、正直期待してなかったけど、僕が今まで食べたラーメンの中でも1番美味しかったと言ってもいいと思うお店かもしれない。旅の初めからものすごく満足。

もちろん博多ラーメンなんでやりましたよ。前半はなるべくスープを飲まないで麺だけ食べて、そうして麺がなくなったところで

「替え玉1丁!」

初めての替え玉!感激!そして安い!

ラーメン 600円
替え玉 150円
計 750円

PR

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM